FC2ブログ

子猫時計


プロフィール

伶

Author:伶
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

フリーエリア


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tab Mix Plusは未対応です。そこでMR Tech Toolkitを使うのです。

このアドオンはこちらにあります。
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/421

Firefox 3.5、MR Tech Toolkit使用時にTab Mix Plusをインストールしようとすると
MR Tech's Disable XPI Install Delay - インストール遅延時間を無効というダイアログが開きました。以下のように書かれています。

? あなたは拡張機能のインストール遅延時間を無効にしたいですか?

この特徴はセキュリティセーフガードに適応します

あなたが、何をしているかを知っている場合にだけ、無効にします!

再度表示させないで下さいのチェックボックスと、はい(Y)といいえ(N)の選択肢があります。

はいを選ぶとソフトウェアのインストール画面になり、左下にマックスバージョン互換性の照合を無効にするのチェックボックスがあります。これをオンにして今すぐインストールするを選びました。

これで対応させる事ができたのです。

コメント

MR Tech Toolkitですか・・・。そんなものもありましたね。忘れていました。
というか、バージョン偽装はそちらの方が元祖ですね。

本題ですが、結論から申しますと、安易にこの方法を試すのは危険です。

人柱用のFirefoxを用意するか、ポータブル環境でテストした方がいいでしょう。

当方の環境で別のアドオンに対してバージョンチェックを切ったところ、browser.xulのエラーが出てFirefoxが起動不能となりました。

よって、方法としてはかなりリスクを伴うということは頭に入れた上で試して頂きたいものです。

Firefoxのファイル構造をよく理解し、不具合を手動で修正出来る人はそうそういませんし。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。