FC2ブログ

子猫時計


プロフィール

伶

Author:伶
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

フリーエリア


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これはDSのソフトです。アスキー・メディアワークスから出ている物で。原作である「狼と香辛料」を知ったのは新聞の書評だったと記憶しています。

経済が理解できるようになるファンタジー、もしくはライトノベルとの事でした。行商人が主人公で中世ヨーロッパに類似した世界を舞台にしているからでしょう。

実際にこの作品に触れたのはGyaOで放映していたアニメ版ででした。先月、ソフトが発売されている事を知ったのです。アニメで主人公役のロレンスを演じている福山潤がこのゲームでも別の行商人役で出演しているのですが、ロレンスとはイメージが違いました。


その時に見たのは中古品でした。ネットで知った事によると引き継ぎ要素があるとの事です。中古では以前の所有者のデータを引き継いでしまうのではないかと考えたのです。ですから新品を買いました。しかし取説を読むとセーブデータのリセットができる事が分かり、杞憂であったと理解しました。

注文する事を覚悟して、店に行き、「狼と香辛料」が欲しいと店員に告げた所、在庫があったのです。早速、購入しました。

現在、3周目で、3種類のエンディングを既に見ています。1つのセーブデータから2つのエンディングを見ているからです。

パッケージの解説によると恋愛&行商シミュレーションだとの事です。恋愛シミュレーションの部分にはあまり興味がありません。

恋愛シミュレーションにはつきものの選択肢方式にどうしてもなじむ事ができないのです。 だいたい、選択肢を読んだだけでは分からない事が、その後の反応に含まれている事がほとんどではありませんか。

3種類ある花束の内、1種類しか好きではなく、この好みが全く変わらない女性がいる等とは信ずる事ができませんし。パートナーの好みに応じて変化するのが人間ではないでしょうか。

このゲームの話題に戻します。本格行商システムでやりこみプレイ可だと書いてあるのです。確かに暴騰している商品があったりもするのですが、あまり考えずにプレイしてもそれなりのお金は儲かってしまいます。

ゲーム内で3度、多額の情報料を要求されるシーンがあるのです。3周目には余裕で支払う事が可能になりました。

引き継ぎ要素というのは商品知識です。その商品が属するジャンルについての知識が不足していると、取り扱う事ができず、買う事さえできないのでした。

なので一周目には十分なお金を貯めるのが大変だったのです。

恋愛要素を味あわせるためだと思うのですが、ホロの台詞には全てアニメでもホロを演じた、小清水亜美の声入りです。イベントの選択肢によって友好度が変わるのですけれど、イベントはかなりランダムに提示されるらしく、3周目で始めてみる物もありました。

攻略wiki
http://pokowiki.com/wolfspice/
オフィシャルホームページ
http://www.spicy-wolf.com/comics/ds.html
レビュー
http://news.dengeki.com/elem/000/000/089/89053/index.html

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。