FC2ブログ

子猫時計


プロフィール

伶

Author:伶
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

フリーエリア


ブロとも申請フォーム


Firefox_Portable_3.0_RC1_en-us.paf.exeをダウンロードしてインストールします。ダウンロードはこちらからどうぞ。
http://portableapps.com/apps/internet/firefox_portable/test
インストール画面ではまずNextをクリック、I acceptにチェックを入れてNext。

Browseボタンをクリックしてインストール先を決めました。デフォルトの場所でも大丈夫だろうとは思いましたが念のためです。私はGドライブ、つまりUSBメモリーにしようとしたのです。ですがドライブにディスクを挿入してくれといったメッセージが出てしまいました。

なのでデスクトップを選択する事にしたのです。そしてInstallボタンを押しました。インストールが終了したらFinishをクリックします。

ja.xpiを以下のサイトからダウンロードします。通常の左クリックでは駄目で、右クリックする必要があります。Firefoxの場合は「名前を付けてリンク先を保存」を使用するのです。
http://releases.mozilla.org/pub/mozilla.org/firefox/releases/3.0rc1/win32/xpi/

そしてそのja.xpiをFirefox Betaの画面内にドラグアンドドロップしてください。Install Nowと表示されます。その後Japanese Language Packがインストールされた状態になりますからRestart FirefoxでFirefoxを再起動します。

アドレスバーに about:config と入力、Enterです。以下の警告が出るので注意してください。
「This might void your warranty!」で始まるメッセージです。下に表示される「I'll be carefull, I promise!」をクリックする事によってクリアできます。

フィルタに general.useragent.locale と入力。その右側のShow Allをクリック。

表示されたPreference Nameの下に並んだ項目の内general.useragent.localeをダブルクリック。Enter string valueというダイアログボックスが開きます。そこには?が先頭についたgeneral.useragent.localeとという表示があります。その下の欄にあるen-USをja-JPに変えるのでした。

そしてFirefoxブラウザを再起動すると日本語化されています。再起動させる時にFirefoxの終了というダイアログが出ます。「開いているタブを保存して次回起動時に復元しますか?」と書かれています。次回からは確認しないにチェックを入れて、保存して終了を選ぶのです。

Firefox 3ではパスワードマネージャーの働き方が少し変わりました。サイトのパスワードを初回に入力した際、このパスワードを記憶させますか?というメッセージがブックマークツールバーの下に出るようになったのです。

Firefox 3 Portable RC1ウェルカム画面です。画像全体を見るためにはクリックしてください。
Firefox Portable3 RC1ウェルカム画面

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |