子猫時計


プロフィール

伶

Author:伶
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

フリーエリア


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次のURLからダウンロードする事ができます。
http://portableapps.com/apps/internet/firefox_portable/test
スポンサーサイト
FirefoxPortableNightly_4.0_Beta_13_Pre_English_online.paf.exeを以下のURLよりダウンロードします。
http://portableapps.com/apps/internet/firefox_portable/test

firefox-4.0b13pre.ja.langpack.xpiを以下のサイトからダウンロードします。通常の左クリックでは駄目で、右クリックする必要があります。Firefoxの場合は「名前を付けてリンク先を保存」を使用するのです。
http://stage.mozilla.org/pub/mozilla.org/firefox/nightly/latest-mozilla-central-l10n/

そしてそのfirefox-4.0b13pre.ja.langpack.xpiをMinefield 4.0の画面内にドラグアンドドロップしてください。Install Nowと表示されます。その後Japanese Language Packがインストールされた状態になります。

Japanese Language Pack will be installed after you restart Minefieldとのメッセージが出ますが無視です。

アドレスバーに about:config と入力、Enterです。以下の警告が出るので注意してください。
「This might void your warranty!」で始まるメッセージです。下に表示される「I'll be carefull, I promise!」をクリックする事によってクリアできます。

表示されたPreference Nameの下に並んだ項目の内general.useragent.localeをダブルクリック。Enter string valueというダイアログボックスが開きます。そこには?が先頭についたgeneral.useragent.localeと書かれています。その下の欄にあるen-USをja-JPに変えるのでした。ここはOKで閉じてください。

Minefield 4.0を再起動します。すると日本語化されています。
Minefield Portable 4.0 Beta 13 Pre Nightly
以下のURLでDownload Portable Firefox 4.0 Beta 12 Multilingual Online from MegaUploadをクリックしてFirefox_Portable_4.0b12_Multilingual_Online.paf.exeをダウンロードします。
http://portableappz.blogspot.com/2011/02/mozilla-firefox-40-beta-12-multilingual.html
Firefox 4.0 Beta 12
#Chrome 以下のURLでDownload Portable Google Chrome MultiVersion Online on MediaFireをクリックして
Chrome_Portable_MultiVersion_Online_Multilingual.paf.exeをダウンロードします。
http://portableappz.blogspot.com/2011/02/google-chrome-100648114-beta-chromium.html

ダブルクリックして開きVersion Number:の所に10.0.648.114を入力してNextでインストールする事ができます。日本語対応版で上書き可能でした。
アドオンWebMail Notifierの更新アップデートで新規の機能が追加されたためであることが分かりました。

表示、ツールバー、Webメール通知のチェックを外せば解決したのです。
Firefox 3.6.13です。
パソコンはEpson Endeavor MR6900でOSはWindows 7 Homeですです。昨日パソコンを再起動した後でFirefoxの ツールバーに画像のようなHotmailアイコンが存在するようになってしまいました。元々これは使用していません。アイコンの分だけツールバーに一行空きができてしまったのです。

アイコンを削除しても空きは変わらず残っています。カスタマイズから初期設定に戻すだと思われる操作を実行しましたが変わりません。セーフモードでツールバーとコントロールをリセットするを実行したら削除したHotmailアイコンが復活してしまいました。
Firefoxツールバーの異常。

このChromeと兄弟関係にあるブラウザーは以下のURLよりダウンロードする事ができます。
http://www.srware.net/software_srware_iron_download.php

前回が15日だった事を考えると何かあったのではないかと想像されます。
#Chrome 以下のURLでDownload Portable Google Chrome MultiVersion Online on MediaFireをクリックして
Chrome_Portable_MultiVersion_Online_Multilingual.paf.exeをダウンロードします。
http://portableappz.blogspot.com/2011/02/google-chrome-1106722-dev-10064882-beta.html

ダブルクリックして開きVersion Number:の所に11.0.672.2を入力してNextでインストールする事ができます。日本語対応版で上書き可能でした。
気がつくのが遅れてしまいましたが、計算すると2月11日の事になります。140000アクセスの時には挨拶するのを忘れてしまったのでした。その反省はしていたのですが、今回もうっかりする所でした。
現在同社のウェブサイトからダウンロードできます。
http://www.google.com/landing/chrome/beta/
#Chrome 以下のURLでDownload Portable Google Chrome MultiVersion Online on MediaFireをクリックして
Chrome_Portable_MultiVersion_Online_Multilingual.paf.exeをダウンロードします。
http://portableappz.blogspot.com/2011/02/google-chrome-9059798-stable-chromium.html

ダブルクリックして開きVersion Number:の所に10.0.648.82を入力してNextでインストールする事ができます。日本語対応版で上書き可能でした。
次のURLでWindows版をダウンロードする事ができます。
http://java.com/ja/download/windows_xpi.jsp?locale=ja&host=java.com
このChromeの兄弟分であるブラウザーは以下のURLからダウンロードする事ができます。しかし相変わらずさぽているのパスワードを自動入力できないのでした。
http://www.srware.net/software_srware_iron_download.php
テキストエディタにCreateObject("SAPI.SpVoice").Speak"I love you" を入力、computer_sex.vbsという名前で保存して実行、男性の声が聞こえてきたらコンピュータは男性、女性の声が聞こえてきたらコンピュータは女性。

私のパソコンは女性の声でした。もちろんコンピュータに性別がある訳ではありません。仕組みは以下を参照してください。
http://www.yukawanet.com/archives/3465776.html
そこからダウンロードした曲がパソコンに16曲あります。全部CDに焼いてあるのです。そうしないとDRM(Digital Rights Management)によって、パソコンを再インストールする度にライセンス承認を受ける必要があるのでして。

回数制限もあります。洋楽は不可、邦楽は三回までです。

このパソコンを買うまではデジタル著作権管理つまりDRMの管理下にあるファイルとして保存していました。ですがこの配信元のサイトが、配信サービスを終了する事が明らかにされているのです。するとライセンス再発行を受ける事もできなくなると予想されます。
http://musico.jp/

なのでCDに保存してある曲をパソコンに取り込んだという訳なのです。
2月10日の事です。高速化とプライバシー対策等を盛り込んでいるのだそうです。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1102/11/news006.html

ですが私は全く使う気になれないのでした。
#Chrome 以下のURLでDownload Portable Google Chrome MultiVersion Online on MediaFireをクリックして
Chrome_Portable_MultiVersion_Online_Multilingual.paf.exeをダウンロードします。
http://portableappz.blogspot.com/2011/02/google-chrome-9059794-stable-chromium.html

ダブルクリックして開きVersion Number:の所に10.0.648.45を入力してNextでインストールする事ができます。日本語対応版で上書き可能でした。
一般ユーザー向けには2月23日にWindows Update/ダウンロードセンター経由で入手可能になるとの事です。
http://ascii.jp/elem/000/000/588/588522/
FirefoxPortableNightly_4.0_Beta_12_Pre_English_online.paf.exeを以下のURLよりダウンロードします。
http://portableapps.com/apps/internet/firefox_portable/test

firefox-4.0b12pre.ja.langpack.xpiを以下のサイトからダウンロードします。通常の左クリックでは駄目で、右クリックする必要があります。Firefoxの場合は「名前を付けてリンク先を保存」を使用するのです。
http://stage.mozilla.org/pub/mozilla.org/firefox/nightly/latest-mozilla-central-l10n/

そしてそのfirefox-4.0b12pre.ja.langpack.xpiをMinefield 4.0の画面内にドラグアンドドロップしてください。Install Nowと表示されます。その後Japanese Language Packがインストールされた状態になります。

Japanese Language Pack will be installed after you restart Minefieldとのメッセージが出ますが無視です。

アドレスバーに about:config と入力、Enterです。以下の警告が出るので注意してください。
「This might void your warranty!」で始まるメッセージです。下に表示される「I'll be carefull, I promise!」をクリックする事によってクリアできます。

表示されたPreference Nameの下に並んだ項目の内general.useragent.localeをダブルクリック。Enter string valueというダイアログボックスが開きます。そこには?が先頭についたgeneral.useragent.localeと書かれています。その下の欄にあるen-USをja-JPに変えるのでした。ここはOKで閉じてください。

Minefield 4.0を再起動します。すると日本語化されています。
Minefield  4.0 Beta 12 Pre Nightly
以下のURLからダウンロードする事ができます。
http://www.srware.net/software_srware_iron_download.php

他のChrome系ブラウザーと同じように、さぽているのパスワードを自動入力しないようになってしまいました。
以下のURLからこのPortable Firefox 4.0 β 11はダウンロードする事ができます。
http://portableapps.com/apps/internet/firefox_portable/test
Firefox 4.0 β 11
深刻度Highの脆弱性3件を含む全5件の脆弱性を修正しました。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110209_425855.html
Windows版に影響する27件の脆弱性が修正されています。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110209_425863.html
13件の脆弱性が修正されています。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110209_425849.html
2011年に新しい計画を用意しているとの事です。それは新版のリリースサイクルを早める事。
http://japan.cnet.com/news/service/20426004/
Intel 6修正版チップセットの出荷時期は当初2月末とされていましたが、2月半ばの予定へと変更されました。
http://journal.mycom.co.jp/news/2011/02/08/076/
アメリカ時間の2月8日にセキュリティホールを修正するクリティカルレベルの更新をリリースする事を明らかにしました。
http://japan.cnet.com/news/service/20425946/
インテルがチップセットP67/H67 Expressに設計上の問題があった事を発表しました。

Intel 6シリーズチップセットの不具合です。
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1102/05/news002.html

それに伴いエプソンはEndeavor MR6900を購入済みのユーザーに対して、今後の対応が決まり次第改めて知らせる事になったのです。
http://shop.epson.jp/html/begin.do?fn=INFO_110201_NEWS

多分交換修理という事になるのだろうと思っています。
1.Tab Mix Plus
2.Greasemonkey
3.Adblock Plus
4.IE Tab
5.noScript
6.Firebug
7.Googleツールバー

1と4は私も導入しています。重くなっているとの実感はありません。
http://antarespc.com/web-browser/firefox-slow-add-ons.html
どうやらさぽているだけで発生しているようです。拡張機能LastPassを導入する事によって回避する事ができました。そしてGoogleのIDとパスワードはGoogle Chrome本体でも記憶する機能が働いたのです。
https://chrome.google.com/extensions/detail/hdokiejnpimakedhajhdlcegeplioahd?hl=ja

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。