子猫時計


プロフィール

伶

Author:伶
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

フリーエリア


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
#Chrome 以下のURLでDownload Portable Google Chrome MultiVersion Online on MediaFireをクリックして
Chrome_Portable_MultiVersion_Online_Multilingual.paf.exeをダウンロードします。
http://portableappz.blogspot.com/2010/09/google-chrome-7051724-dev-chromium.html

ダブルクリックして開きVersion Number:の所に7.0.517.24を入力してNextでインストールする事ができます。日本語対応版で上書き可能でした。
スポンサーサイト

Xmarksが終了。

ブックマークや閲覧履歴の同期サービスXmarksを2011年1月10日で終了する事が発表されました。

現在ではFirefoxだけでなくIE、Google Chrome、Mac OS X版のSafariにも対応しています。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20100928_396549.html
Tool-FWDisablerが検出されました。マルウェア名でネット検索した所、ウィルス定義ファイル(シグネチャ)の更新 Avira AntiVirの履歴がほとんどだったのです。

Aviraといえば無料アンチウィルスソフトウェアです。なのでためらわずに隔離を選びました。
私は5列3段に配置しています。以下のようにアルファベットで各アイコンがどのアプリケーションに関連づけられているかを書き出しました。

ABCDE
FGHIJ
KLM

ABC はこのパソコンの初期設定です。 D=Google Chrome E=Firefox F=CromePlus G=SeaMonkey H=CometBird I=Thunderbird J=Opera K=Safari L=Flock M=SRWare Ironの順になっています。

ですがこれは私が望む順番ではありません。

E=Firefox J=CometBird K=Thunderbird L=Safari M=Flockのようにしたいのです。ここに書いていない物はどの位置であってもかまいません。実は手動で配置を変えても、再起動をするとランダムに配置が変わってしまうのでして。

正確な時期は覚えていませんが、数ヶ月前からこうなってしまいました。それより前は再起動をしても配置は変わらなかったのです。

検索をして次のページの方法などは試してみました。ですが効果がなかったのです。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1419335904
#Chrome 以下のURLでDownload Portable Google Chrome MultiVersion Online on MediaFireをクリックして
Chrome_Portable_MultiVersion_Online_Multilingual.paf.exeをダウンロードします。
http://portableappz.blogspot.com/2010/09/google-chrome-7051717-dev-chromium.html

ダブルクリックして開きVersion Number:の所に7.0.517.17を入力してNextでインストールする事ができます。日本語対応版で上書き可能でした。
Apple Software Updateで更新を知りました。
パソコンはDELLのInspiron 530です。OSはVista Home Premium SP2。Firefox 3.6.10です。

McAfeeのスケジュールスキャンが12時間以上もかかったので、サポートの指示に従いセキュリティセンターをアンインストール、再インストールしました。その後タイトルの現象が発生したのです。

次の小窓がウィンドウの左上に開くのです。

警告:応答のないスクリプト
?このページのスクリプト処理に時間がかかっているか応答しなくなっています。今すぐスクリプトを停止するか、このまま処理を続行させるか選択してください。

:file:///C:/Program%20Files/Mozilla%20Firefox/components/nsBrowserContentHandler.js:619

次回からは確認しない(D)

    処理を続行 ×スクリプトを停止

最初の二回はポインターがフリーズしていてどちらも選べませんでした。三回目はフリーズしてはいなかったのですが、どちらも選択できません。次回からは確認しないにチェックを入れる事もできないのです。×で閉じる事もできません。タスクマネージャーからならば、タスクの終了で終わらせる事は可能です。

ですがFirefoxは起動しません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
念のためパソコンを再起動させた所Firefoxブラウザーも起動しました。
Firefox BetaのPre版です。

FirefoxPortableNightly_4.0_Beta_7_Pre_English_online.paf.exeを以下のURLよりダウンロードします。
http://portableapps.com/apps/internet/firefox_portable/test

firefox-4.0b7pre.ja.langpack.xpiを以下のサイトからダウンロードします。通常の左クリックでは駄目で、右クリックする必要があります。Firefoxの場合は「名前を付けてリンク先を保存」を使用するのです。
http://stage.mozilla.org/pub/mozilla.org/firefox/nightly/latest-mozilla-central-l10n/

そしてそのfirefox-4.0b7pre.ja.langpack.xpiをMinefield 4.0の画面内にドラグアンドドロップしてください。Install Nowと表示されます。その後Japanese Language Packがインストールされた状態になります。

Japanese Language Pack will be installed after you restart Minefieldとのメッセージが出ますが無視です。

アドレスバーに about:config と入力、Enterです。以下の警告が出るので注意してください。「This might void your warranty!」で始まるメッセージです。下に表示される「I'll be carefull, I promise!」をクリックする事によってクリアできます。

表示されたPreference Nameの下に並んだ項目の内general.useragent.localeをダブルクリック。Enter string valueというダイアログボックスが開きます。そこには?が先頭についたgeneral.useragent.localeと書かれています。その下の欄にあるen-USをja-JPに変えるのでした。ここはOKで閉じてください。

Minefield 4.0を再起動します。すると日本語化されています。
Minefield Portable 4.0 Beta 7
再インストールで解決したとの事ではありますが、タイトルの現象に見舞われた人がいます。
http://como-esta-senorita.cocolog-nifty.com/como_esta_senorita/2010/09/windows-live-fi.html
新ヴァージョンになっていたのでヴァージョンアップを試みました。

右上のスパナマークからSRWare Ironについてをクリック、SRWareと下線付きの青い単語をクリック。以下のURLで>Download<をクリック。

ウィンドウの左下に「この種類のファイルはコンピュータに損害を与える場合があります。本当にsrware_iron.exeをダウンロードしてもよろしいですか?」と表示されますから、保存。

左下にsrware_iron.exeと青地で表示されています。その右上の下向き三角形をクリック、開をクリック、実行、ウィザードが開きます。

全てのアプリケーションを閉じるように勧めてきます。

同意してNext、Next、Next、2つのチェックボックスにチェックを入れてNext、Install、Finishです。
Criticalと評価された深刻な物1件を含む3件の脆弱性を修正しました。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20100921_395315.html
4段階中最高のCriticalに分類された致命的な脆弱性を1件修正しています。

以下のURLでアップデートできます。
http://get.adobe.com/jp/flashplayer/
以前にもインストールした事はあるのですが、OSを再インストールしたので消えてしまっていました。
http://www.srware.net/software_srware_iron_download.php

ヴァージョンアップの間隔が結構空いているのでセキュリティ上どうかと考えていたのです。2009 8/10日の次が2010 1/26日、更にその次が6/24日だったりしました。約半年空いていたという訳です。日付はこのブログで取り上げた日の事です。

8月21日、9月8日とヴァージョンアップの間隔が短くなってきていました。

これで信頼しても良いかと考えたという訳です。

パスワード記憶時のメッセージ等は英語でしたが、オプションのメニューはほとんど日本語でした。高度な設定のタブにあるプライバシーの下にGoogle Chromeでは「より快適なブラウジングを提供する目的でウェブサービスを利用することがあります。これらは無効にすることもできます。」と書かれています。詳細の更に下にある項目はGoogle Chromeよりも少なく2つしかありませんでした。
SRWare Iron

SRWare Iron 6.0.475
ヴァージョン数が円周率の近似値になっています。

このメールソフトは以下のアドレスからダウンロードする事ができます。
http://mozilla.jp/thunderbird/features/
以下のURLからこのFirefoxベースのウェブブラウザーはダウンロードする事ができます。
http://www.cometbird.com/page/features.html
#Chrome 以下のURLでDownload Portable Google Chrome MultiVersion Online on MediaFireをクリックして
Chrome_Portable_MultiVersion_Online_Multilingual.paf.exeをダウンロードします。
http://portableappz.blogspot.com/2010/09/google-chrome-705178-dev-chromium.html

ダブルクリックして開きVersion Number:の所に7.0.517.8を入力してNextでインストールする事ができます。日本語対応版で上書き可能でした。
次のURLからダウンロードする事ができるのです。このFirefoxと親戚であるウェブブラウザーは。
http://www.seamonkey-project.org/releases/
Firefox 3.6.9からの変更点は一部のユーザーに影響する安定性に関わる問題が修正されている事だけのようです。
http://mozillazine.jp/?p=2108
2件の脆弱性を修正したとの事です。これってシェアウェアだったのですね。プレイヤーとしてさえ利用していないので、気がつきませんでした。

では何でインストールしてあるかというと、Firefoxのプラグインとしてです。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20100916_394206.html
ただそれを報告するにとどめます。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20100916_394224.html
次のURLでDownload Portable Firefox 4.0 Beta 6 Multilinqual Online from MegaUploadをクリックします。


認証用の文字を入力してFirefox_Portable_4.0b6_Multilingual_Online.paf.exeをダウンロードして実行。

インストール用の言語としてJapaneseが選択されていますから、そのままで。

日本語版です。
Firefox 4.0 Beta 6
変更点は強制終了を引き起こす不具合を修正した事のみ。当初予定されていた新機能の搭載は次ヴァージョンのBeta 7に延期されています。これは今月中に公開される予定になっているのです。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20100915_393975.html
計10件の脆弱性を修正したとの事です。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20100915_393908.html
この圧縮・解凍ソフトは以下のURLからダウンロードする事ができます。
http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/util/se107748.html
#Chrome 以下のURLでDownload Portable Google Chrome MultiVersion Online on MediaFireをクリックして
Chrome_Portable_MultiVersion_Online_Multilingual.paf.exeをダウンロードします。
http://portableappz.blogspot.com/2010/09/google-chrome-705175-dev-chromium.html

ダブルクリックして開きVersion Number:の所に7.0.517.5を入力してNextでインストールする事ができます。日本語対応版で上書き可能でした。
Portable SeaMonkey 2.0.7は以下のURLよりダウンロードする事ができます。
http://portableapps.com/apps/internet/seamonkey_portable/localization
Adobe Reader 9.3.4にもあるとの事です。今回の脆弱性を利用したゼロデイ攻撃が確認されています。

セキュリティアップデートはFlash Playerの場合、2010年9月27日からの週に公開予定。Adobe Reader/Acrobatのセキュリティアップデートは、2010年10月4日からの週に公開する予定だといいます。
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/news/20100914/1027456/
Safari 5にグレードアップしてからヴァージョンアップの度に設定、つまりホームにしたページ、記憶させたIDとパスワードが初期化されてしまう不具合が生じました。

Safari 4からの上書きインストールです。Safari 3と4の時にはこのような現象はありませんでした。そこでSafariのクリーンインストールをしたいと思うのです。

ですが方法が分かりません。ググってみた所XPの場合のやり方については記述があるのを見つける事ができたのですが、VISTAについてが分からないのです。
http://questionbox.jp.msn.com/qa4710914.html

Safariのクリーンインストール方法をご存じの方はいらっしゃいませんか。パソコンはDELLのInspiron 530です。OSはVista Home Premium SP2。
アットゲームスにおいて、CometBirdとFirefoxでは着替えを行うとブラウザーがフリーズしてしまいます。着替えた段階ではなくお着替えぐっせるをもらうボックスが出た状態でです。OKを押す事さえできません。

マウスポインターは手のひら状態です。ブラウザー上のどこへ持って行っても変わりません。タブ、ブラウザー自体を×で閉じようとしてもできないのです。

結局、タスクマネージャーから終了させています。最初は数ヶ月前に発生しました。それ以来着替えさせていなかったのですが、うちわを持たせる必要があって着替えたらフリーズです。てっきり修復済みだと思っていたバグでした。解決不能な事ではないので、サポートに連絡もしていなかったのですが。

この事を日記に書いた所3人のFirefoxユーザーから着替えでフリーズするのは「ブラウザより、フラッシュ問題かも…」「着替えでフリーズした事はない」というコメントをもらいました。

ブラウザより、フラッシュ問題かも…というコメントをした人に質問してみました。「Adobe Flash Pluginの事です。ハッキリした事は言えないですけど、アトゲって、結構、Flashでバグる事がありますあから…さらに言えば、Flash自体、あまり効率の良いソフトでないので、そこに問題があっても、おかしくないですな。 」との返事がありました。

別のブラウザー環境では発生しないのかと思い、IE7で試してみると正常に着替えが完了します。IEと他のブラウザーには別のAdobe Flash Playerが入っています。ブラウザーでフラッシュといったらこれしか思い当たる物がありません。

とはいえ他のフラッシュが必要な環境では正常に作動しています。

しかし他に試してみる事の心当たりもありません。なのでAdobe Flash Playerをアンインストーラーを使ってアンインストールしました。アンインストーラーはここからダウンロードしたのです。
http://kb2.adobe.com/jp/cps/230/230810.html

その後Adobe Flash Playerをインストール。

これで正常に着替えができるようになりました。解決のヒントを与えてくれた人に感謝です。
以下のURLから現行版はダウンロードする事ができます。
http://www.flock.com/

最初Flock 1を使い始めたのはNetscape 9がなくなった時でした。日本語化して使っていたのです。それでFirefoxが2つ使えるという快感に目覚めてしまったのでした。

当時は英語版しか存在しなかったのです。その後Flock 1には日本語版が存在するようになったのです。

Flock 2には英語版しかありませんでした。ですが日本語化パッチを作っている人がいたのです。

今の所Flock 3は英語版しかありません。そういう物だと思って、インストールしました。

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。