子猫時計


プロフィール

伶

Author:伶
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

フリーエリア


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最新版の主な変更点は、深刻度が4段階中で最高のCriticalと判定された致命的な脆弱性が修正された事。

既にその内一つの脆弱性を悪用したマルウェアによる攻撃が報告されていて、早急なアップデートが推奨されています。

なおウェブサイトからダウンロードできるヴァージョンは9.3.0となっていて、最新版の9.3.3へ更新するにはヘルプ、アップデートの有無をチェックメニュー等からオンラインアップデートを実行する必要があります。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20100630_377680.html
スポンサーサイト
配布元での名称はMinefield Portable 3.7 Alpha 6 Pre Nightlyでした。

FirefoxPortableNightly_3.7_Pre-Alpha_6_English_online.paf.exeを以下のURLよりダウンロードします。
http://portableapps.com/apps/internet/firefox_portable/test

firefox-3.7a6pre.ja.langpack.xpiを以下のサイトからダウンロードします。通常の左クリックでは駄目で、右クリックする必要があります。Firefoxの場合は「名前を付けてリンク先を保存」を使用するのです。
http://stage.mozilla.org/pub/mozilla.org/firefox/nightly/latest-mozilla-central-l10n/

そしてそのをFirefox 3.7の画面内にドラグアンドドロップしてください。Install Nowと表示されます。その後Japanese Language Packがインストールされた状態になります。

アドレスバーに about:config と入力、Enterです。以下の警告が出るので注意してください。
「This might void your warranty!」で始まるメッセージです。下に表示される「I'll be carefull, I promise!」をクリックする事によってクリアできます。

表示されたPreference Nameの下に並んだ項目の内general.useragent.localeをダブルクリック。Enter string valueというダイアログボックスが開きます。そこには?が先頭についたgeneral.useragent.localeと書かれています。その下の欄にあるen-USをja-JPに変えるのでした。ここはOKで閉じてください。

Firefox 3.7を再起動します。すると日本語化されています。
クラッシュ防止機能の修正が行われ、プラグインが終了前に許容される応答待ち時間が延長されました。
このFirefoxベースのウェブブラウザーは次のURLからダウンロードする事ができます。
http://www.cometbird.com/page/features.html
#Chrome 以下のURLでDownload Portable Google Chrome MultiVersion Online on MediaFireをクリックして
Chrome_Portable_MultiVersion_Online_Multilingual.paf.exeをダウンロードします。
http://portableappz.blogspot.com/2010/06/google-chrome-5037586-chromium-srware.html

ダブルクリックして開きVersion Number:の所に6.0.447.0を入力してNextでインストールする事ができます。日本語対応版で上書き可能でした。
6月29日になります。今回修正するのはAdobe Reader/Acrobat 9.32およびそれ以前のバージョン、Adobe Reader /Acrobat 8.22およびそれ以前のバージョンで見つかった脆弱性です。
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100625_376732.html


最新版の主な変更点はAdobe Flash Playerプラグインを本体に統合した事です。

深刻度が4段階中で2番目に高いHighに位置付けられている脆弱性3件を含む5件の脆弱性が修正されています。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20100625_376764.html
Mozilla Japanは25日、メールソフトThunderbirdの最新安定版を公開しました。

また、メール内に記載されたリンクから直接ダウンロードしたファイルや展開済みの添付ファイルを、「Firefox」のダウンロードマネージャーと同様のリスト画面で管理できるようになりました。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20100625_376798.html
このウェブブラウザーは次のURLでダウンロードする事ができます。Firefoxに搭載されている自動更新等の機能が取り込まれています。
http://www.seamonkey-project.org/releases/
1.Windows Vista x86用 Microsoft .NET Framework 4 Client Profile (KB982670)

2.Microsoft .NET Framework 2.0 Service Pack 2 および .NET Framework 3.0 Service Pack 2 用更新プログラム、 Windows Vista x86 および Windows Server 2008 x86 向け (KB956250)

3.Windows Vista Media Center の累積的な更新プログラム (KB982480)

4.Windows Vista 用の更新プログラム (KB982519)

5.Windows Vista Media Center の累積的な更新プログラム (KB982480)

重要度は2が重要、他は推奨でした。インストール後には再起動が必要だったのです。
3.6.4では重要度が最も高い「最高」の脆弱性4件を含む7件へ対応。

Windows版およびLinux版についてはFlash、QuickTime、SilverlightのプラグインによるクラッシュがFirefox本体へ影響を与えないように改良されています。
http://www.security-next.com/012796.html
右上のスパナマークからAbout、Open ChromePlus website and forumをクリックして次のURLにアクセス。
http://www.chromeplus.org/

1.4.0.0のDownloadをクリック。

ダウンロードしたCometPlus1.4.0.0.exeを右側の図形をクリックして開きます。

インストール画面になりますからCometPlusを終了。アップデートの過程を続けます。Google Chromeの元となったChromiumに準拠したと思われるウェブブラウザーです。
最新版の主な変更点はOpera Softwareの評価で深刻度がextremely severeに分類される極めて深刻な脆弱性2件を含む、5件の脆弱性が修正された事です。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20100622_376021.html

次のURLでインストールする事が可能です。
http://jp.opera.com/
#Chrome 以下のURLでDownload Portable Google Chrome MultiVersion Online on MediaFireをクリックして
Chrome_Portable_MultiVersion_Online_Multilingual.paf.exeをダウンロードします。
http://portableappz.blogspot.com/2010/06/google-chrome-604371-dev-5037570-beta.html

ダブルクリックして開きVersion Number:の所に6.0.437.3を入力してNextでインストールする事ができます。日本語対応版で上書き可能でした。
#Chrome 以下のURLでDownload Portable Google Chrome MultiVersion Online on MediaFireをクリックして
Chrome_Portable_MultiVersion_Online_Multilingual.paf.exeをダウンロードします。
http://portableappz.blogspot.com/2010/06/google-chrome-604371-dev-5037570-beta.html

ダブルクリックして開きVersion Number:の所に6.0.437.1を入力してNextでインストールする事ができます。日本語対応版で上書き可能でした。
次のURLでFree Userを選択の上Flock_Portable_2.6.0_Multilingual.paf.exeをダウンロードします。
http://portableappz.blogspot.com/2010/06/flock-260-multilingual.html

Multilingualとありますが英語版でした。
Mozillaは17日、メールソフトThunderbirdの最新版3.0.5を公開しました。

主な変更点は安定性とセキュリティを強化するいくつかの修正を施した事。

こちらからダウンロードする事ができます。
http://mozilla.jp/thunderbird/
詳しくはリンク先を参照してください。
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100617_374964.html
主な変更点はベースとなるウェブブラウザーがFirefoxからGoogle Chromeのオープンソース版であるChromiumになり、全く異なるウェブブラウザーへと変貌した事です。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20100617_375051.html

こちらからダウンロードする事ができます。
http://beta.flock.com/
次のURLからダウンロードする事ができます。
http://www.oldapps.com/apple_safari.php
以下のURLからダウンロードする事ができます。ただし英語版のみです。FlockはFirefoxベースのウェブブラウザーです。
http://www.flock.com/
Firefoxユーザーにはうれしい変更が。エクステンションのインストールと再起動不要が実現される事になると見られます。
http://journal.mycom.co.jp/articles/2010/06/16/firefox-addons/index.html
次のページからダウンロードする事ができます。
http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/util/se107748.html
アメリカAdobe Systems Incorporatedは現地時間の10日、Webブラウザー用プラグインAdobe Flash Playerの最新版10.1を正式公開しました。

前の正式版1.0.0.45.2で発見された32件の脆弱性が修正されています。これらの脆弱性は同社による判定で深刻度が4段階中最高のCriticalに分類されており、既に脆弱性を利用した攻撃も確認されているそうです。

Adobe Flash Player 10.1は次のリンクからダウンロードする事ができます。
http://get.adobe.com/jp/flashplayer/

同時にインストールとあるオプションはチェックを外す事をお勧めします。
次のURLでFREE USERを選択してSafari_Portable_5.0_Multilingual.paf.exeをダウンロードしました。上書き可能で日本語対応版でした。
http://portableappz.blogspot.com/2010/06/safari-50-multilingual.html
少し情報が遅れてしまいました。というのも公開されたのが6月4日だからです。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20100610_373356.html
アメリカAdobe SystemsはFlash Playerの修正版を6月10日までに、Adobe Reader/Acrobatの修正版を6月29日までに提供する予定である事を明らかにしました。
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100609_373028.html
Windows版に関する脆弱性は10件で、この内8件は配布元による深刻度で2番目に高いHighと評価されています。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20100609_373045.html
私はApple Software Updateから入手しました。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20100608_372879.html

次のURLからダウンロードする事ができます。
http://www.apple.com/jp/safari/

Safari 4と書いてありますがちゃんとSafari 5のダウンロードページへ行く事ができます。
以下のURLからダウンロードする事ができます。
http://www.srware.net/software_srware_iron_download.php
SRWare Iron 5.0.380

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。