子猫時計


プロフィール

伶

Author:伶
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

フリーエリア


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウェブアプリケーション向けのローカルなデータベースストレージを提供する、提案段階のIndexed DB標準がFirefox 4でサポートされる予定であるとの事です。
http://japan.cnet.com/news/service/story/0,3800104747,20414274,00.htm
スポンサーサイト
これはFirefoxのアドオンで今見ているサイト内をGoogle検索するものです。

Google検索で探し出したページを見ても、検索に用いた言葉が見当たらない時等に使うのです。

ステータスバーに検索バーが付け加わるのでそれを利用します。バーの右側の虫眼鏡アイコンをクリックして検索。次のサイトでダウンロードする事ができます。
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/86317/
3.1のβ2からの変更点は、メールに記載されたリンクから直接ダウンロードしたファイルを、Firefoxのダウンロードマネージャーと同様のリスト画面で管理できるようになった事です。

Thunderbird 3.1の正式版は6月中に公開される予定だとの事です。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20100528_370168.html

次のURLにPortable版がありました。
http://portableappz.blogspot.com/2010/05/thunderbird-31-rc-1-304-20024.html
#Chrome 以下のURLでDownload Portable Google Chrome MultiVersion Online on MediaFireをクリックして
Chrome_Portable_MultiVersion_Online_Multilingual.paf.exeをダウンロードします。
http://portableappz.blogspot.com/2010/05/google-chrome-5037555-stable-chromium.html

ダブルクリックして開きVersion Number:の所に5.0.375.55を入力してNextでインストールする事ができます。日本語対応版で上書き可能でした。
アメリカGoogle Inc.は25日(現地時間)Google Chromeの最新安定版となる5.0.375.55を公開しました。

深刻度Highの2件を含む全6件の脆弱性も修正したとの事です。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20100526_369553.html
26日にWindows Vista 用の更新プログラム(KB981793)がありました。重要度は重要、インストール後の再起動は必要ありませんでした。
これ自体は歓迎すべき事です。一日70通以上来ていたスパムが20通程度に減ったのです。

理由は分かりません。私は複数のアドレスを持っていますが、このスパムが届くアドレスは一時ある掲示板で公にしていたのが原因です。

ですから業者等に知られている事は確実で。

何にせよチェックしなければならないスパムが減ったので楽になりました。時々スパムでないメールが迷惑メールに振り分けられてしまうので、確認する必要があるのです。
次のURLからFreeを選んでをPale_Moon_Portable_3.6.3_en-US_Multilingual-Online.paf.exeダウンロードできます。
http://portableappz.blogspot.com/2010/05/pale-moon-363-multilingual-firefox-37.html

起動してみた所Firefoxと同じでした。できたフォルダ名もFirefoxPortableです。
Pale Moon 3.6.3
#Chrome 以下のURLでDownload Portable Google Chrome MultiVersion Online on MediaFireをクリックして
Chrome_Portable_MultiVersion_Online_Multilingual.paf.exeをダウンロードします。
http://portableappz.blogspot.com/2010/05/google-chrome-604081-dev-chromium.html

ダブルクリックして開きVersion Number:の所に6.0.408.1を入力してNextでインストールする事ができます。日本語対応版で上書き可能でした。
GoogleはH.264に匹敵するオープンでロイヤリティフリーなビデオフォーマットとして、VP8を基にしたWebMを発表しました。

Mozilla、Opera、Adobeの他Microsoftも支持を表明しています。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1005/20/news033.html
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1005/20/news050.html
ファウンダの一人がそう予想していました。3年ないし5年後にFirefoxのシェアは今の倍になっているでしょうか。この疑問に対してMozillaのCEOであるJohn Lillyの答えはYES。Firefoxの協同ファウンダBlake RossはNOでした。

詳しくはリンク先を見てください。
http://jp.techcrunch.com/archives/20100518future-of-firefox/
Windows 7 x64、Windows Server 2008 R2 x64、Windows Server 2008 R2 for Itaniumが影響を受けるとの事。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1005/19/news024.html
#Chrome 以下のURLでDownload Portable Google Chrome MultiVersion Online on MediaFireをクリックして
Chrome_Portable_MultiVersion_Online_Multilingual.paf.exeをダウンロードします。
http://portableappz.blogspot.com/2010/05/google-chrome-604011-dev-chromium.html

ダブルクリックして開きVersion Number:の所に6.0.401.1を入力してNextでインストールする事ができます。日本語対応版で上書き可能でした。

Google Chromeとしては初めてのヴァージョン6で。
それはFirefoxやGoogle Chromeをダウンロードするのに唯一役立つのだとの皮肉がありました。
http://labaq.com/archives/51447858.html

ですが私がFirefoxをダウンロードしたのはPortable Firefoxを使ってです。Google Chromeをダウンロードする事も可能だったでしょう。実際はダウンロードしたFirefoxを使ったのです。

この皮肉さえ当てはまらないのでした。
Adobe Systemsは11日、ウェブブラウザー用プラグインShockwave Playerの脆弱性を修正したヴァージョン11.5.7.609を公開しました。

CVE番号ベースで18件の脆弱性を修正したとの事です。

これらの脆弱性のセキュリティ緊急度を、4段階で最も高いCriticalと判定、ユーザーにアップデートを推奨しています。
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100513_366563.html

私は先日書いた、「Mozilla、サービスを競合ブラウザーに拡大。」のチェックサイトでチェック済みでした。アップデートが済んでいたのです。
拡大されたのは古いプラグインのチェックサービスです。
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1005/12/news040.html

対象となるWebブラウザーはOpera 10.5、Safari 4、Google Chrome 4とIE 8。ただしIE 8は完全にサポートする事はできないとの事です。

チェックサイトはこちら。
http://www.mozilla.com/en-US/plugincheck/
載っているページがあったので紹介する事にしました。
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/05/12/032/?rt=na
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20413241,00.htm
#Chrome 以下のURLでDownload Portable Google Chrome MultiVersion Online on MediaFireをクリックして
Chrome_Portable_MultiVersion_Online_Multilingual.paf.exeをダウンロードします。
http://portableappz.blogspot.com/2010/05/google-chrome-5037538-beta-chromium.html

ダブルクリックして開きVersion Number:の所に5.0.375.38を入力してNextでインストールする事ができます。日本語対応版で上書き可能でした。
新しいJavaScriptエンジンJaegerMonkeyを採用。

次のメジャーアップグレードをFirefox 3.7にする予定でしたが、これをヴァージョン3.6.4に変更。

Firefox 4は2010年10~11月頃にリリース予定、6月後半にはβ版をリリース予定。
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1005/11/news032.html
英文字数字のみのキーワードで検索しても、日本語のページが最初に並びます。ヒント:日本語のページだけを検索(表示設定で検索対象言語を指定できますとありますが、既に日本語になっていました。

office 2010 Webで検索しても30件位は日本語のページだったのです。

これだと実用上困る事はなさそうで。
http://www.google.co.jp/webhp?rls=ig
デンマークのセキュリティ企業Secuniaは5月7日、アメリカAppleのSafariブラウザーに未修正の深刻な脆弱性が見つかったとして、アドバイザリーを公開しました。

危険度はSecuniaの5段階評価で上から2番目に高い「Highly critical」となっています。まだAppleの公式パッチは公開されていません。Secuniaは対策として、信頼できないWebサイトを閲覧したり、信頼できない相手から送られてきたリンクをクリックしたりしないことを挙げています。
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1005/10/news024.html
4月に50%台に突入。

Firefox、Chrome、Safariはいずれも僅かにシェアを伸ばしています。表になった物がありますので、紹介する事にします。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1005/07/news005.html
#Chrome 以下のURLでDownload Portable Google Chrome MultiVersion Online on MediaFireをクリックして
Chrome_Portable_MultiVersion_Online_Multilingual.paf.exeをダウンロードします。
http://portableappz.blogspot.com/2010/05/google-chrome-503960-dev-chromium.html

ダブルクリックして開きVersion Number:の所に5.0.396.0を入力してNextでインストールする事ができます。日本語対応版で上書き可能でした。
Portable_Firefox_3.6.4Beta3.exeを次のサイトからダウンロードします。
http://stadt-bremerhaven.de/portable-firefox-3-6-4-beta-3/

ja.xpiを以下のサイトからダウンロードします。3.6.3用のものしかありませんが、これで大丈夫です。
http://releases.mozilla.org/pub/mozilla.org/firefox/releases/3.6.3/win32/xpi/

通常の左クリックでは駄目で、右クリックする必要があります。Firefoxの場合は「名前を付けてリンク先を保存」を使用するのです。

そしてそのja.xpiをFirefox 3.6.4 Beta 3の画面内にドラグアンドドロップしてください。その後jetzt installierenをクリックするとJapanese Language Packがインストール された状態になります

アドレスバーに about:config と入力、Enterです。以下の警告が出るので注意してください。「Hier endet möglicherweise die Gewährleistung!」で始まるメッセージです 。下に表示される「Ich werde vorsichtig sein,versprochen !」をクリックする事によってクリアできます。

Filter:の下に並んだ項目の内general.useragent.localeをダブルクリック。

Geben Sie einen string-Wert einというダイアログボックスが開きます。そこにはgeneral.useragent.localeと書かれています。その下の欄にあるdeをja-JPに変えるのでし た。このダイアログボックスはOKで閉じてください。

Firefox ṉeu startenでFirefoxを再起動します。これで日本語化は終了。
Firefox 3.6.4 Beta 3
昨日アクセスカウンターが110000を数えていました。
#Chrome 以下のURLでDownload Portable Google Chrome MultiVersion Online on MediaFireをクリックして
Chrome_Portable_MultiVersion_Online_Multilingual.paf.exeをダウンロードします。
http://portableappz.blogspot.com/2010/05/google-chrome-5037529-dev-chromium.html

ダブルクリックして開きVersion Number:の所に5.0.375.29を入力してNextでインストールする事ができます。日本語対応版で上書き可能でした。
それはThe Geocities-izerです。どんなサイトも1996年に13歳の子どもが作ったかのような見た目にするのがコンセプト。

覚えたてのHTMLを駆使し、みんなが「Geocities」に個人サイトを作っていたネット黎明期。いまのネットであの雰囲気を味わえるサービスです。
http://wonder-tonic.com/geocitiesizer/index.php
次のURLからFree userを選択してダウンロードします。
http://portableappz.blogspot.com/2010/04/opera-10533374-final-multilingual.html

日本語対応版で上書き可能なヴァージョンでした。
Apple Software Updateで更新を知ったのです。
#Chrome 以下のURLでDownload Portable Google Chrome MultiVersion Online on MediaFireをクリックして
Chrome_Portable_MultiVersion_Online_Multilingual.paf.exeをダウンロードします。
http://portableappz.blogspot.com/2010/04/google-chrome-5037523-dev-chromium.html

ダブルクリックして開きVersion Number:の所に5.0.375.23を入力してNextでインストールする事ができます。日本語対応版で上書き可能でした。

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。