FC2ブログ

子猫時計


プロフィール

伶

Author:伶
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

フリーエリア


ブロとも申請フォーム


右上のスパナマークからOpen ChromePlus website and forumをクリックして次のURLにアクセス。
http://www.chromeplus.org/

1.3.8.0のダウンロードをクリック。

ダウンロードしたCometPlus1.3.8.0.exeを右側の図形をクリックして開きます。

インストール画面になりますからCometPlusを終了。アップデートの過程を続けます。Google Chromeの元となったChromiumに準拠したと思われるウェブブラウザーです。
最優秀だったのはOpera 10.50、次いでSafari 4、Chrome 4、Firefox 3.6と続き、IE8は突出して失敗が多かったのです。

結果を視覚化した図が載っています。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1003/12/news063.html
以下のURLにアクセスしフリーダウンロードを選ました。
http://uploading.com/files/63c4da5a/Apple_Safari_v4.0.5_Portable.rar/

そして1分強待ちました。

Apple_Safari_v4.0.5_Portable.rarのダウンロードにはやたら時間がかかりました。解凍して起動させてみると日本語版に対応している事が分かったのです。
16件の脆弱性が修正されセキュリティが向上しているとの事です。

今回修正された脆弱性のほとんどはレンダリングエンジンWebKitや、各種画像を処理するImageIOの不具合に起因するものです。

アップデート後には再起動が必要である旨表示されました。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20100312_354314.html
以下のURLからダウンロードする事ができます。
http://stadt-bremerhaven.de/portable-thunderbird-3-1-beta-1-und-portable-google-chrome-mit-neuer-beta/

残念ながらまたしてもドイツ語版でした。
Portable Google Chrome 4.1.249.1030 Beta
TechARP.comによると2010年第4四半期にSP1をリリースする可能性があるとの事です。

Windows 7をSP1が出てから買いたいと思っている私にとっては朗報でした。

まだ速ければの話なのではありますが。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1003/10/news055.html
次のURLからダウンロードする事ができます。
http://portableapps.com/apps/internet/firefox_portable/test

日本語化の手順は以前に書いたものと同じです。
http://onemoretimetolive.blog88.fc2.com/blog-entry-1012.html
対象となったのはOpera 10.50、Chromium 5.0.346.0、Chrome 5.0.342.1 dev、Chrome 4.0.249.89、Safari 4.0.4、Chrome 4.1.249.1021 beta、Firefox 3.7a3 pre、Webkit r55519、Firefox 3.6、Opera 10.10とIE 8.0.7600です。
http://japan.cnet.com/blog/kichi/2010/03/08/entry_27038013/
Ctrl+Fのショートカットで通常開くページ内検索が開かなくなってしまいました。

必要なページをアドレスコピーしてOperaに保存、Firefoxを終了させて再度開いた所、ページ内検索が可能になっていたのです。

原因は分かりませんが、結果が出たので良しとしました。
Firefox_Portable_3.7a2.rarを以下のサイトからダウンロードします。
http://flmsdown.net/software/219007-mozilla-firefox-37-alpha-2-portable-enus.html

jlp_20100303.xpiを以下のサイトよりダウンロードします。通常の左クリックでは駄目で、右クリックする必要があります。Firefoxの場合は「名前を付けてリンク先を保存」を使用するのです。
http://code.google.com/p/minefield-jlp/downloads/list

そしてそのjlp_20100303.xpiをFirefox 3.7a2の画面内にドラグアンドドロップしてください。Install Nowと表示されます。その後Japanese Language Packがインストールされた状態になります。

アドレスバーに about:config と入力、Enterです。以下の警告が出るので注意してください。
「This might void your warranty!」で始まるメッセージです。下に表示される「I'll be carefull, I promise!」をクリックする事によってクリアできます。

表示されたPreference Nameの下に並んだ項目の内general.useragent.localeをダブルクリック。Enter string valueというダイアログボックスが開きます。そこには?が先頭についたgeneral.useragent.localeと書かれています。その下の欄にあるen-USをja-JPに変えるのでした。

そしてRestart Mozilla Developer PreviewでFirefoxを再起動します。すると日本語化されています。
Firefox Portable 3.7a2
昨日発生してしまいました。私の環境ではバグと思われる現象で、スケジュールスキャンが終わらない状態になってしまった事があります。

セキュリティセンターを開いて、コンピュータとファイルをクリック、右側枠内の設定をクリック、ウィルス対策パネルを選択し詳細設定をクリック、カスタムスキャンをクリック、標準設定のオプション項目内の「アーカイブファイルのスキャン」「最小限のコンピュータリソースを使用するスキャン」のチェックを外す、以上を行っています。

これで問題が解決しない場合には、マカフィーをアンインストール、再インストールしてみろとの事。

それはそれで手間がかかるので、スキャンをキャンセルして、パソコンを再起動させました。そうして再度スキャンを手動で行ったという訳です。

今度は無事、最後までスキャンが実行されたのです。何故止まってしまったのかは分かりませんが、結果が出たので良しとしましょう。
FirefoxのアドオンであるIE Tabは、Firefox 3.6には未対応です。その後継版ともいえるCoral IE Tabが今回のヴァージョンアップで日本語に対応しました。
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/10909
Opera 10.10使用環境下でヘルプ、最新のリリースをチェックを試みると、最新版を使用していると表示されてしまいます。

こちらからOpera 10.50のインストール用フォルダをダウンロード、上書きインストールを試みました。
http://jp.opera.com/

自動的にアップグレードと見なされ、インストールは進みます。

スキンは大分異なった外見になってしまいましたが、アップグレードには成功しました。次のヴァージョンアップの時にも新規ヴァージョンが認識されないようだったらクリーンインストールを考えます。
Opera@USB10.50の入手はこちらからどうぞ。日本語化するにはinternational versionが必要です。
http://www.opera-usb.com/index.htm

その後USBメモリーにできるOpera1050usbをダブルクリック、フォルダを開きます。その中にあるoperausb.exeをダブルクリックする事によってOpera@USB10.50を起動できます。

日本語化の手順は左上のOperaアイコンをクリック、SettingsからPreferenceを選び、一番下にあるLanguage 日本語 (JP) [ja-JP]をプルダウンメニューから日本語 [ja]に変更、OKボタンを押すのです。

以上で日本語化は完了となります。

Firefoxは微減で24.23%、Chromeは微増で5.61%。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1003/02/news079.html
ですがOpera 10.10使用環境下でヘルプ、最新のリリースをチェックを試みると、最新版を使用していると表示されてしまいます。
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100302_352225.html
3.0.2にアップデートした際に一部環境で発生していた不具合を解消した事、今回の変更点はこれのみです。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20100302_352141.html
Chromeの最新β版です。

ヴァージョン5を使った時に体験ずみのGoogle翻訳を利用したWebページの翻訳に対応した事が、今回の主な変更点です。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20100302_352198.html

««BACK  | BLOG TOP |