子猫時計


プロフィール

伶

Author:伶
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
右上のスパナマークからOpen ChromePlus website and forumをクリックして次のURLにアクセス。
http://www.chromeplus.org/

CometPlus 1.3.4.0のDownloadをクリック。V1.3.4.0 Setup PackageのDownloadをクリック。

ダウンロードしたCometPlus1.3.4.0.exeを右側の図形をクリックして開きます。

インストール画面になりますからCometPlusを終了。アップデートの過程を続けます。Google Chromeに良く似たウェブブラウザーです。
ChromePlus 1.3.4.0
スポンサーサイト
次のURLよりOrca_Browser_Portabled_By_butkuci_PortableTurk.rarをダウンロードします。
http://freewareportable.blogspot.com/2008/10/portable-orca-browser-11-beta-3.html

rar形式で圧縮されているので、解凍するのにLhazを用いました。これはこちらから。
http://www.chitora.jp/

ヴァージョン1.1のbeta3です。セキュリティの観点からは使用する事を推奨はできません。

このブラウザーがどんなものかをちょっと確認する、その目的で使ってみました。

トルコの人によるポータブル化です。
Orca Browser Portable
Opera、Google Chrome、IEを使い分けている人がいます。
http://japan.cnet.com/blog/miraishoko/2009/12/27/entry_27036088/

私はFirefox、CometBird、Operaを主に使い分けています。サブにSafari、SeaMonkey、Chromeも使っているのですが。

用途の一つに同一のウェブサービスのパスワードを使い分けるというのがあります。例えばウェブメール。
Opera 10.5 pre-alphaは新JavaSctiptエンジンCarakan、新グラフィックエンジンVega、レンダリングエンジンOpera Presto 2.5を実装しました。この将来版Operaは、現在のヴァージョン10.10よりも7倍速いとの事です。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0912/25/news020.html
JavaScriptベンチマークを測定した結果です。対象となったウェブブラウザーはIE、Firefox、Chrome、Safari、Operaの正式ヴァージョンと取得できたα、β版。

Sunspiderの結果Opera 10.50が一番速いタイムを出している事が分かります。
http://japan.cnet.com/blog/kichi/2009/12/23/entry_27036050/
StatCounter Global Statsのシェアデータによれば、ヴァージョン別ブラウザーシェアでFirefox 3.5が首位になったとの事です。
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/12/22/014/?rt=na

Net Applicatiosの報告では違う結果になっていますが。
http://journal.mycom.co.jp/photo/news/2009/12/22/014/images/002l.jpg

より正確な説明がありました。これはヴァージョン別で見た場合のシェアです。全体で見れば、IEが55.4%、Firefoxが31.95%と、まだIEがリードしています。
http://www.atmarkit.co.jp/news/200912/22/stats.html
次のURLでダウンロードする事ができます。
http://www.cometbird.com/page/features.html

Firefoxをベースにしたウェブブラウザーで、同様に使いやすいので。Firefoxで使う事のできるアドオンは全て使用できます。
Portable Firefox 3.6 β5の日本語版です。

次のURLでFirefoxPortableTest_3.6_Beta_5_Japanese.paf.exeをクリックしてダウンロードします。
http://sourceforge.net/projects/portableapps/files/
何度もDownloadをクリックしました。ページがNot Foundになってしまったので。

右上のスパナマークからOpen ChromePlus website and forumをクリックして次のURLにアクセス。
http://www.chromeplus.org/

CometPlus 1.3.3.0のDownloadをクリック。V1.3.3.0 Setup PackageのDownloadをクリック。

ダウンロードしたCometPlus1.3.3.0.exeを右側の図形をクリックして開きます。

インストール画面になりますからCometPlusを終了。アップデートの過程を続けます。
ChromePlus 1.3.3.0
latest_beta.exeを次のサイトからダウンロードします。
http://stadt-bremerhaven.de/windows-portable-firefox-3-6-beta-5/

ja.xpiを以下のサイトからダウンロードします。
http://releases.mozilla.org/pub/mozilla.org/firefox/releases/3.6b5/win32/xpi/

通常の左クリックでは駄目で、右クリックする必要があります。Firefoxの場合は「名前を付けてリンク先を保存」を使用するのです。

そしてそのja.xpiをFirefox 3.6 Beta 5の画面内にドラグアンドドロップしてください。その後jetzt installierenをクリックするとJapanese Language Packがインストールされた状態になります

アドレスバーに about:config と入力、Enterです。以下の警告が出るので注意してください。
「Hier endet möglicherweise die Gewährleistung!」で始まるメッセージです。下に表示される「Ich werde vorsichtig sein,versprochen !」をクリックする事によってクリアできます。

Filter:の下に並んだ項目の内general.useragent.localeをダブルクリック。

Geben Sie einen string-Wert einというダイアログボックスが開きます。そこにはgeneral.useragent.localeと書かれています。その下の欄にあるdeをja-JPに変えるのでした。このダイアログボックスはOKで閉じてください。

Firefox ṉeu startenでFirefoxを再起動します。これで日本語化は終了。

Firefox 3.6 β5について書かれたページがあったので、紹介する事にします。
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20405592,00.htm
Firefox 3.6 Beta 5
次のURLからダウンロードする事ができます。
http://stadt-bremerhaven.de/google-chrome-mit-parametern-starten/

ドイツ語版ですが右上のスパナマークをクリック、Optionen、Privates、Daten importierenからFirefoxのブックマークとパスワードをインポートする事が可能。
一昨日アクセスカウンターが80000を数えました。
ツール、アドオンマネージャー、言語パック、インストールでダウンロードしたseamonkey-2.0.1pre-09121522.ja.langpack.xpiを選択します。

言語パックのインストール後、SeaMonkey 2.0.1を適用しました。

ダウンロードはこちらから。第四版(2009/12/16リリース)を選んでください。
http://ftp.seamonkey.jp/testsm2.html

私は日本語化したものをヴァージョンアップに対応させたので、英語版を日本語化する時には、日本語で書いた用語を英語に読み替える事が必要です。以下も参考に。
http://onemoretimetolive.blog88.fc2.com/blog-entry-866.html
Adobe ReaderとAcrobatの重大な脆弱性に対するパッチをアメリカ時間の1月12日に提供する予定である事が分かりました。
http://www.asahi.com/digital/cnet/CNT200912170031.html
次のページでダウンロードする事ができます。
http://www.seamonkey-project.org/
シェア4.4%でSafariの4.37%を上回りました。

LinuxとMac向けが2010年1月12日に安定版をリリースとの事です。
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20405424,00.htm
最新版にも影響します。
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20091216_336182.html
Mozillaは15日、7件の脆弱性を修正した新ヴァージョンFirefox 3.5.6を公開しました。

内3件は重要度が4段階中で最高に位置づけられています。

Firefox 3.0.16では重要度が最高に分類される脆弱性1件を含む合計5件の脆弱性を修正しました。
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20091216_336221.html
私の使っていたFirefoxがある種の不調状態になってしまったのです。一日に二回パソコンを使用するのですが、深夜の午前中に限っての事でした。

起動してある程度の時間が経過すると、最小化できない、×で閉じる事ができない、ウェブアドレスを右クリックしてのコピーができない等です。

Alt+F4で閉じる事ができる事もありました。またタスクマネージャーを利用して終了させる事は可能だったのです。

ですから不具合があってもブラウザーとして使用する事自体はできていたという訳で。

しかし毎日となると面倒くさいのです。不具合診断チャートを見て、セーフモードでアドオンを無効にして、起動すると問題が発生しません。
http://wiki.mozilla.gr.jp/wiki.cgi?page=chart

またすべてのアドオンを無効にして使用しても同じです。

私が使用しているアドオンは以下の通り。Coral IE Tab、FEBE、Password Exporter、Tab Mix Plus、Yahoo! Mail Notifier、Xmarks、Google Reader Watcher、Personas for Firefox、WOT。テーマとしてWalnut for Firefox。

こうしている内に思いつきました。アドオンをインストールする時に、毎回再起動せず、全てのアドオンをインストールしてから、再起動をしていた事が原因ではないかと。

Firefoxをアンインストール後、以下のフォルダとファイルの内存在するものを削除、その後再インストールしました。
1.C\Program Files\Mozilla Firefox
2.C\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Mozilla\Firefox
3.C\Users\ユーザー名\AppData\Local\Mozilla\Firefox
4.C:\Users\\AppData\Local\VirtualStore\Program Files\Mozilla Firefox\
5.C:\WINDOWS\Prefetch\FIREFOX* ファイル。

アドオンインストールの時に、毎回再起動させました。

すると問題は解決していたのです。不具合はもう出ません。
レンダリングエンジンにGeckoを使用している際、Firefoxのアドオンを利用できる事が特徴といえるでしょう。

Windows 7に対応しています。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20091211_334931.html
パソコンはDELLのInspiron 530です。OSはVista Home Premium SP2。

9日にThunderbird 2からヴァージョンアップしました。直前のプロファイルはバックアップコピーしてあります。

ヴァージョンアップ後、メールを送信してみようとすると以下のエラーになってしまいます。
「メッセージを送信できませんでした。メールの送信前にエラーが発生しました。SMTP サーバ xxxx.xxxxxxx.xxx.xx.xx の認証に失敗しました。アカウント設定で認証 (SMTP-AUTH) を使用するように [ユーザ名とパスワードを使用する] が選択されていますが、サーバは認証をサポートしていません。この設定のチェックを外すか、プロバイダに問い合わせてください。」

SMTP サーバ名は伏せました。

Thunderbird 2の時にはなかったエラーです。リリースノートの相当する部分は読みました。
http://mozilla.jp/thunderbird/3.0/releasenotes/

問題は単にユーザー名とパスワードにチェックが入った事にあるのでした。チェックを外す事によって解決したのです。次のブログの記事が参考になりました。
http://www.hitohen.com/fujii-t/2009/12/thunderbird-3.html

ツール、アカウントアカウント設定、送信(SMTP)サーバーをクリックした上で、右側の編集をクリック。

送信(SMTP)サーバーダイアログボックスでユーザー名とパスワードを使用するのチェックを外すのです。

そうしてこのボックスはOKで閉じました。これで送信可能になったのです。
Adobe AIR 1.5.3は次のURLでダウンロードする事ができます。

脆弱性は複数存在し、悪用されるとリモートの攻撃者からアプリケーションをクラッシュされたり、システムのコントロールを奪取されて任意のコードを実行されたりする可能性があるとの事です。
http://get.adobe.com/jp/air/
深刻度が4段階中最高の「Critical」に分類された脆弱性を修正しました。

次のページでインストールする事ができます。
http://get.adobe.com/jp/flashplayer/

インストール時に無料のMcAfee Security Scan (オプション)や無償Googleツールバー(オプション)のチェックは外す事をお薦めします。
これまで開発者向けのヴァージョンでのみ利用可能だった、拡張機能をβ版でも利用できるようになりました。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20091209_334507.html
モジラは今日、メールソフトThunderbird 3を公開しました。

メールのアーカイブ機能を搭載、検索機能を強化しています。

次のURLよりダウンロードする事ができます。
http://mozilla.jp/thunderbird/

私にとってはヴァージョンアップです。不具合が生じた時に備えてC:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Thunderbird\Profilesをバックアップコピーしました。

Lhaz 2.0.0

4日に公開されました。LZH、ZIP、CAB、TGZ、TAR、GZ、TBZ、BZ2、RARと7Zの書庫形式に対応しています。

今回のヴァージョンからWindows 98とMeへの対応は終了です。
http://www.chitora.jp/lhaz.html

私の環境では「Visual C++ 2008 SP1 再頒布可能パッケージ」は必要ないようでした。
Google Readerの未読記事をチェックする事ができるFirefoxのアドオンです。

以前はGoogle Reader Notifierを使用していたのですが、再セットアップ後なくなってしまった事が分かったので、検索してこれを使うようになりました。

次のURLでインストールする事ができます。
https://addons.mozilla.org/en-US/firefox/addon/4808
次のURLでMozilla Firefox, P.E. Testをクリック、Mozilla Firefox, Portable Edition 3.6 Beta 4をクリック、FirefoxPortableTest_3.6_Beta_4_Japanese.paf.exeをクリックしてダウンロードします。
http://sourceforge.net/projects/portableapps/files/
次のヘルプフォーラムで分かりました。
http://www.google.com/support/forum/p/ime/label?lid=18be23619046c7a2&hl=ja
Googleがβ版を公開した日本語入力システムです。現状ではMS-IMEよりも賢いのか分かりません。ATOK並に利口かどうかが不明です。

64bitOSには対応していない事もありますが、これは開発中だという事です。

タブブラウザ推奨委員会でこのように書かれていました。Google日本語入力を早速使ってみた。変換候補に「痛い候補」が出るきらいはあるが、入力だけならATOKと遜色がないね。辞書との連動機能とか、その辺はもう少しと言ったところか。MS-IMEよりは遥かにマシなんじゃね?ふぁーれん、と打ち始めてすぐにファーレントゥーガとファーレンハイトが出たので、好感度アップだ。よろしい、本懐である。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20091203_333026.html
http://www.yomiuri.co.jp/net/news/20091203-OYT8T00784.htm?from=yoltop

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。