子猫時計


プロフィール

伶

Author:伶
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

フリーエリア


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パソコンにUSBメモリーを挿した所、今まで見た事のない同期センターなる物が開きました。タスクトレイに緑色で円形のアイコンが見えます。

USBメモリーにはMusicというフォルダとDRMv1PM.licとWMPInfo.xml、この2つのファイルが作成されていました。

ヘルプを読むとこの同期センターを無効にしたりオフにする事はできないとの事でした。

私には必要のない機能です。コントロールパネルから同期センターを開き、USBメモリーに関連する事目を右クリックして削除しました。

すると確認の警告画面が開きましたが、実行する事によって同期センターアイコンを表示されないようにできました。
スポンサーサイト
Portable_Google_Chrome_3.0.195.24.exeのダウンロードはこちらから。
http://stadt-bremerhaven.de/portable-google-chrome-3-0-195-24/

インポートメニューがドイツ語表記になっていました。Lesezeichen und Einstellungen importierenです。 Importierenをクリックでインポートできました。まだ確証していないのですけれど、パスワードは一切インポートされていないようでした。
Microsoftは9月29日無料のウィルス対策ソフトMicrosoft Security Essentialsのダウンロード提供を開始しました。

Morroという開発コード名だった物です。対応プラットフォームはWindows XP SP2またはSP3、Windows Vista、Windows 7です。

有償のセキュリティソフトの契約があと一年以上残っているので手を出す気にはなりません。契約が切れても手は出さないでしょう。
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/09/29/046/?rt=na
タスクトレイの右に時刻、曜日年月日があります。そこをクリックすると日付と時刻の設定の変更画面です。日付と時刻の設定の変更をクリック、日付と時刻、インターネット時刻、設定の変更、サーバーがtime-b.nist.govになっています。

今すぐ更新をクリック、同期中にエラーが発生しましたとなります。

これはファイアーウォールでポート123が閉じられているからです。

私が使っているファイアーウォールはMcAfee Internet Securityに含まれている物です。

McAfee SecurityCenterの設定をクリック、ファイアーウォールによる保護は有効ですの項目の詳細設定を開きます。システムサービスタブでネットワークタイムプロトコルポート123にチェックを入れてOKでこの画面を閉じます。

インターネット時刻設定の画面に戻りサーバーをtime.windows.comに変更、今すぐ更新をクリック、これで時計が正常に同期しました。
ChromePlusの右上にあるスパナマークをクリック、Check updateからChromePlus1.2.5.0.exeのダウンロード画面に遷移しました。

ダウンロードしたと言ってもデスクトップにも見当たりません。マイダウンロードにもありませんでした。

ChromePlus 1.2.4.0の左下にChromePlus1.2.5.0.exeという欄があります。そこをクリックする事によって、開く事が可能です。

ですがこのファイルを使う事によってアップデートするのは、ChromePlusを閉じてからでないとエラーが出ます。インストールする直前まではChromePlusを起動中でも進める事が可能でした。実行中のプログラムを上書きできないからでしょう。説明を読むよりも実際にやってみれば直感的に分かります。

Chromeよりも面倒ですが、この手続きによってアップデートはできました。

ChromePlusのダウンロードはこちらから。
http://www.chromeplus.org/
ChromePlus 1.2.5.0
DELLパソコンで光学ディスクドライブの交換をしました。友人に調べてもらった次のリンク情報がとても役立ったのです。
http://supportapj.dell.com/support/edocs/systems/inspd530/ja/OM/HTML/parts.htm#wp1508953

それによれば二つのネジを外してカバーとベゼルを外す、更に二つのネジを外して光学ディスクドライブを外し、データケーブルと電源ケーブルを外します。

そうして光学ディスクドライブを交換、逆の順番でパーツを取り付けるのでした。

そうして電源を入れた所。正常に起動しました。ディスクドライブのドライバーをインストールしていると表示されたと思います。

12倍速のDVD-RAMをダブルクリックした所、ちゃんと読み込む事ができたという訳で。

私がデスクトップを使い始めて一年九ヶ月になりますが、タワーを開けたのはこれが初めての事。思ったより埃も少なく、特に掃除の必要もありませんでした。
IEにChromeの機能を加えるGoogle Chrome Frameにセキュリティ上の危険があるとMicrosoftは主張しました。Googleは反論しています。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0909/25/news072.html
アメリカApple.Incは現地時間の22日、iTunesの最新版となる9.0.1.8を公開しました。脆弱性が1件修正されたとの事です。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20090924_317410.html
GoogleはIEをHTML5他の最新ウェブ技術に対応させるプラグインGoogle Chrome Frameのβ版を公開しました。IE6、7、8に対応しています。
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0909/23/news010.html
ChromePlus 1.2.4.0、私がダウンロードした版ですがマウスジェスチャーのカスタマイズとブックマークの同期に対応したとの事です。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/review/20090918_315941.html
再セットアップ後にです。このブラウザーは以下のURLよりダウンロードする事ができます。
http://www.chromeplus.org/

Google Chromeとほとんど同じです。ですがChromiumのヴァージョンからするとChromeのβ版に当たると思われます。
ChromePlus 1.2.4.0
SeaMonkey 1.1.17日本語版の更新が止まってしまったと感じたのです。なので英語版を導入、日本語化する事にしたので、その経緯をお話しします。

英語版ダウンロードはこちらから。
http://www.seamonkey-project.org/

日本語言語パックはここにあります。
http://seamonkey.mozilla.gr.jp/

Edit、Preferences、Appearance、Languages/Contentを選択、日本語パックを選択してOK、ブラウザーを再起動すると日本語化されていました。
次のURLからダウンロード可能。
http://www.chromeplus.org/

私は再セットアップの必要があるのでインストールはしませんけれど。
配布元ではChrome V3 (Final & StableBuild 3.0.195.21)だと称していました。こちらからダウンロードする事ができます。
http://stadt-bremerhaven.de/google-chrome-finalversion-v3-nach-einem-jahr/
アメリカGoogle Inc.は15日最新安定版のChrome 3.0.195.21を公開しました。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20090916_315821.html

私も今、アップデートした所です。
Chrome 3.0.195.21
ダウンロードは次のURLから。
http://stadt-bremerhaven.de/portable-google-chrome-3-0-195-21/
次のURLからダウンロードできます。
http://www.cometbird.com/page/features.html

このサイトはMcAfee SiteAdvisorによるとbitcomet.comへのリンクがあり、リンク先はアドウェア、スパイウェア、その他の怪しいプログラムと見なされるダウンロードファイルを配布しているという結果が見つかっています。

危険なサイトにリンクと赤い×が表示されます。ですがこのサイト自体が危険であるとは表示されてはいません。

また協力者によるレビューは一つもないのです。ですから私はCometBirdが危険だとは全く考えていません。
アトリエにと言うよりも桜瀬虎姫が影響を受けたんです。
数年前から彼女はリトグラフを発表するようになった。
そちらの情報源からミュシャのファンである事が分かりました。

そのミュシャの影響の元にマリーのジャケット絵を描いたのだと考えます。
マリーの周辺を取り巻いている円があります。
あの円形はミュシャの影響に違いありません。

マリーから後のイラストレーターはこの桜瀬虎姫路線を踏襲。
ヴィオに至るまでのアトリエが影響を受けたのでしょう。
次のURLに「スラヴィア」があります。
私の最も好きなミュシャの絵です。現在、壁紙に使用しています。
http://stephan.mods.jp/kabegami/kako/Slavia2/1280.html

エリーは占星術の影響も受けているようです。
錬金術の宇宙論が占星術に関係しているとも考えられますが。
もしかするとですがそれは「黄道十二宮」によるのかもしれません。
そちらは次をどうぞ。
http://www.picto.jp/pg/sdate.html
9月14日の事です。私はUSBメモリーにインストールしていたのですが、これはアップデートを確認しても、最新版を使用しているというだけでした。
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/0909/14/news046.html
OSがXPの予備パソコンでKingsoft Internet SecurityをSP1にしてから不具合が生じました。

Windows Updateを試みてもブラウザーが立ち上がらないのです。IEを単独で起動しても同じでした。

原因が特定できない状況で、ブラウザーが時に立ち上がる事はあったのです。しかしページを開いていますの状態でそれ以上進行しません。タスクマネージャーで確認すると応答なしです。ツールからWindows Updateを実行しようとしても、作動しないのです。

こんな原因により任意の時点でWindows Updateができないのは不便。

私には理由が分からないのですけれど、再起動をコマンドするとタスクマネージャーのプロセスにあった、全てのブラウザーウィンドウが開くのです。

立ち上がらないと言っても、プロセスタブには存在するのですが、アプリケーションとしては認識されていないという事でした。

原因として思い当たる事がこれしかなかったので、Kingsoft Internet Security SP1のアンインストールを試みた時も同じでした。再起動するまでアンインストールが実行されなかったのです。どこか変。

アンインストール後に再度Kingsoft Internet Security SP1をインストールすると、これらの問題は解決していました。
Windows Updateの自動更新をダウンロードは自動的にするが、インストールは行わないに変えてあったのです。

自動更新でSP3がインストールできると表示されました。チェックボックスをオフにして閉じるを選んだ所、今後この更新については通知しない、という待望していたメッセージに出会う事ができました。

SP2の時にはこの設定ができていたので。
Portable_Google_Chrome_3.0.195.20.exeのダウンロードはこちらから。
http://stadt-bremerhaven.de/portable-google-chrome-3-0-195-20/
Chrome 3.0.195.20
ダウンロードはこちらのサイトから。
http://www.qtweb.net/download.php

Tools、Options、Settings、PrivacyでPasswordの所にあるSave user names and password:のチェックボックスにチェックをいれます。そしてOKで閉じると、パスワードを記憶するようになるので。
QtWeb Internet Browser 3.1

今日YouTubeで。

「狼と香辛料第2期」第10話「狼と孤独な微笑み」を見ていた時の事です。
http://www.youtube.com/watch?v=snrttbGEOMY

動画の真ん中あたりに読み込み中である事を示す、円形の図形に見える、説明に困りますが、一度見た事がある人にはこの説明で分かるでしょう、その円形のアニメーションがずっと表示されている状況になってしまいました。

いくら待っても状態に変化がありません。仕方がないのでYouTubeを別なタブで開こうとしてみたのです。すると確かサーバーが見つかりませんだったと思うのですが、そんなメッセージが出続けたので。

ブラウザーを変えてみても改善されなかったのです。

天下のYouTubeが消えてしまったりするとは思えなかったのですが事実です。

数分後、再度別なタブで開こうとするとも何の問題もなく開きました。一体あれは何だったのでしょうか。
Mozillaは9日最新版の3.5.3を公開しました。4件の脆弱性が修正されています。恐れていた不具合はなく、正常に使用できています。

また同日Firefox 3.0.14も公開されました。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20090910_314565.html
Apple Software Updateから入手しました。

同梱のQuickTimeも7.6.4になったのです。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20090910_314600.html
ノルウェーのOpera Softwareは9月8日に同社製のウェブブラウザーOpera 10が、リリース1週間で1000万回ダウンロードを達成した事を伝えました。

これまでに当社がリリースしたブラウザーでは最短記録だそうです。

デスクトップ版Operaのアクティブユーザーは現在4000万人以上いるとの事で。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0909/09/news028.html

Silverlight 4

アメリカマイクロソフトは今度Silverlight 4の新機能を発表しました。

新ヴァージョンではネイティブでマルチキャスティングをサポートする他同社のデジタル管理技術Microsoft PlayReadyをオフラインでも利用できるように機能が強化されました。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0909/09/news082.html
Portable_Google_Chrome_3.0.195.17.exeのダウンロードはこちらから。
http://stadt-bremerhaven.de/portable-google-chrome-3-0-195-17/

もう呆れているかもしれませんが、このFC2ブログのパスワードが自動入力されません。
Chrome 3.0.195.17
Mozilla Foundationは最近新しいロードマップを公開しました。

Mozillaが2009年後半にFirefox 3.6を公開する予定である事は以前にお伝えしました。この段階でWindows 7に対応します。

次に2010年前半に、Firefox 3.7を公開する予定。ブックマーク同期化や、Webサイトをアプリケーションとして実行する機能などを加えます。

Firefox 4ではWeaveというブラウザー同期化機能を導入。全プラットフォームで新しいUIを。
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0909/08/news036.html

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。