子猫時計


プロフィール

伶

Author:伶
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

フリーエリア


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Maxthon_2.1.5.1250_Portable_reloaded13.blogspot.com.rarを次のページからダウンロード。rar圧縮されたフォルダですからLhazを使って解凍しました。
http://reloaded13.blogspot.com/2008/11/maxthon-2151250-multilingual-portable.html

この解凍ソフトはこちら。
http://xucker.jpn.org/pc/lhaz_install.html

Maxthon 2.1.5というダイアログボックスが出ます。右上にLangagesがありますので、これをクリック。

Avaliable Langage:から日本語を選択、OKで閉じます。スタート!をクリックして起動したブラウザーの右上にあるメニューからExiberをクリック、Langagesから日本語を選ぶとメニューが日本語になるのでした。

左上にある星印をクリック、さらにをクリック、するとお気に入りのインポート画面になります。私はFirefoxからインポートを選びたいのでその前にあるチェックボックスをオンにしました。

その右側にあるボタンをクリック、DVD-RAMに保存してあるFirefoxブックマークを選択、現在のお気に入りを削除してからインポートにチェックしてOKを押したのです。

ブックマークはFirefoxと同じにできましたがそこはTridentエンジンのブラウザーの悲しさ、IEとcookieは共通なのでした。

Maxthon 2.1.5 Portableの起動画面です。画像全体を見るためにはクリックしてください。
Maxthon 2.1.5
スポンサーサイト
日頃、堅い事しか取り扱っていないので、今日は息抜きです。YoutubeにあったZabadakの歌を紹介します。

Zabadakは「遠い音楽」でその存在を知ったデュオです。「二月の丘」が一番好きな曲。リフレインのティル・ナ・ノーグという言葉がアイルランドのケルト神話用語である事が最初聴いた時には分かりませんでした。

Harvest Rainも好きな曲のひとつです。

遠い音楽はあまり好みの曲ではありません。首の骨にひびが入って入院していた時に、知り合いが録音したのを聴かせてくれたので。それでZabadakに興味を持ったという訳です。

その後、CDを探して回りました。もう廃盤になったしまった物がほとんどで中古でないとみつける事ができなかったのです。


ニコニコ動画には歌詞、訳詞の字幕付きの画像があります。ですがこれはアカウントを持っていないと見る事ができません。



FlockはFirefoxベースのウェブブラウザー。Flock 2になってからはFirefox 3に基づいた技術が使われるようになりました。

今回、紹介するのはそれのポータブル版です。

Portable_Flock_2.0.2_englisch.exeをダブルクリック、実行、そうして自己解凍されたPortable Flock 2.0.2 englischフォルダの中のFlockLoader.exeをダブルクリックでブラウザーが起動します。

インストーラーのダウンロードはこちら。
http://stadt-bremerhaven.de/2008/11/27/portable-flock-202-englisch/

初回起動時にFlock Tutorialというこのブラウザーを解説するウィンドウが続きます。必要がなければShow this dialog when Flock startsのチェックを外してcloseで閉じましょう。

My World以外のサイトを開いてja-fl-2.0r009-win.xpiをドラグアンドドロップ、インストール。
Restart FlockとFlockの再起動を促す表示が出るので、それに従いましょう。

日本語言語パックはここにあります。
http://et-dev.main.jp/index.php?Flock%C6%FC%CB%DC%B8%EC%A5%D1%A5%C3%A5%AF

再起動後には日本語化されています。

これはPortable Flockについて検証した結果ですがデスクトップ版のFlockでも可能なはず。まだ日本語版のFlock 2は公開されていませんので、興味があれば英語版をインストール、日本語化する事も可能です。

Flock 2.0.2
アメリカAppleのブラウザーSafariが今日アップデートしました。Apple Software Updateが更新を伝えてきたので分かったのです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Safari

Safariはこちらからダウンロード可能。
http://www.apple.com/jp/downloads/

Safari 3.2.1 (525.27.1)
今年、10月の調査ではIEが71.3%、Firefoxは20%、Safariは6.6%、Operaは0.75%、これについでChromeが0.74%になりました。
http://japan.cnet.com/marketing/story/0,3800080523,20384293,00.htm

Net Applicationsのデータです。
http://marketshare.hitslink.com/report.aspx?qprid=0
これはMinefieldのヴァージョン2に相当します。

ダウンロードはこちらから。
http://stadt-bremerhaven.de/2008/11/25/portable-firefox-31-beta-2-build-1-englisch/

Portable_Firefox_3.1_Beta_2Build1.exeをダブルクリック、実行も任意の場所に自己解凍先を選択、をダブルクリックでブラウザーが起動します。

起動したらjlp-20081113.xpiを画面の上にドラグアンドドロップしてインストール。jlp-20081113.xpiのダウンロードはこちら。名前を付けてリンク先を保存です。
http://code.google.com/p/minefield-jlp/downloads/list

その後、アドレスバーにabout:config と入力、Enter。以下の警告が出るので注意してください。

「This might void your warranty!」で始まるメッセージです。下に表示される「I'll be carefull, I promise!」をクリックする事によってクリアできます。

一覧からgeneral.useragent.localeを探します。それをダブルクリック、Enter string valueというダイアログボックスが開きます。そこには?が先頭についたgeneral.useragent.localeと書かれています。その下の欄にあるen-USをja-JPに変えるのでした。

そしてFirefoxブラウザを再起動すると日本語化されています。

Firefox 3.1 Beta 2
ChromeはFirefox 3、Safari、OperaとIEをパフォーマンス分野で上回る記録を出したとの事で。

ですが今回のExtremeTechによる調査はFirefox Minefieldを対象に含めていまん。Minefieldは、Chromeよりも10%高速なのだそうです。
http://builder.japan.zdnet.com/news/story/0,3800079086,20384224,00.htm
Vista用の更新プログラムは3つでした。(KB959108)、(KB957321)と(KB959130)。いずれも種類は推奨。

インストールして再起動した後もパソコンは正常に作動しています。
ダウンロードはこちらから。
http://stadt-bremerhaven.de/2008/11/25/portable-google-chrome-0415425-erschienen/

ダウンロードしたPortable_Google_Chrome_0.4.154.25.exeをダブルクリック、実行、任意の場所に自己解凍先を選びます。

ChromeLoader.exeをダブルクリックでブラウザーが起動します。

またしてもこのFC2ブログのパスワードを記憶する事ができなかったので。前回のヴァージョンが出たのは20日、今回が25日。この間たったの五日。

ですが今回のは開発者向けではなく、一般のです。ブックマークマネージャーを新しく搭載、ブックマークを整理可能に。

その他、追加された機能があります。詳細についてはリンク先を参照してください。
http://www.forest.impress.co.jp/article/2008/11/25/chrome0415425.html
Chrome 0.4.154.25
リリースされたのは11月12日です。大分伝えるのが遅れてしまいました。他の優先的に書くべき事があったので。

SeaMonkey 1.1.13はここでダウンロードできます。私はもうアップデート済みで。
http://seamonkey.mozilla.gr.jp/
Safari_3.2__525.26.13__Portable_reloaded13.blogspot.com.rarをダブルクリック。ダウンロードはこちらから。
http://reloaded13.blogspot.com/2008/11/safari-32-5252613-portable.html

ブラウザーの説明の一番下にあるLink1をクリック、次のページでcontinue to rapidshare.comをクリック。更に次のページでFree userをクリックします。

数十秒、待つ事が必要。その後、円形の図形の中に下向きの矢印がついたDOWNLOADをクリック。

Lhazをインストールしてあるとプログラムで開くが最初から選択されていて、それで開く事が既定になっています。私はプログラムで開くではなく、ファイルを保存するを選ぶ事にしています。一度、プログラムで開くを選んで、フォルダが行方不明になってしまった事があったので。

rar形式で圧縮されたフォルダをLhazがインストールされた状態でダブルクリックすると、ダイアログボックスが開きます。そのメニューの上にある「このフォルダに解凍」を選ぶのです。

Lhazはここにあります。
http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/util/se107748.html

解凍されてできたSafari_3.2__525.26.13__Portable_reloaded13.blogspot.comをダブルクリック、Safari 3.2 (525.26.13) PortableSafari.exeをダブルクリックでブラウザーが起動するようになりました。

XPでしか作動しないからVistaで動くSafari Portableを希望するとRELOADED13にコメントしたのでした。以前に書いた通り。

するとRELOADED13からAtualização 更新した Nova versão 新しいヴァージョンというコメントがあったのです。

こちらのコメントで意図が通じた事が分かりました。ですが今度は文字化けが生じてしまっています。これも修正されるのでしょうか。でないと使い物になりません。

今、I thank for Safari Portable operating in Vista. But bookmark cannot import from IE and Firefox.

In addition, a garbage occurs by a browser. It is to a menu.

I expect these two points of improvement.とコメントしてきました。

Safari Portableの起動画面です。画像全体を見るためにはクリックしてください。
VistaSafari Portable
Portable Google Chrome 0.4.154.23 Developer Buildのダウンロードはこちらからどうぞ。
http://stadt-bremerhaven.de/2008/11/20/portable-google-chrome-0415423-developer-build/

ダウンロードしたPortable_Google_Chrome_0.4.154.23.exeをダブルクリック、実行、自己解凍先を任意の場所に。

ChromeLoader.exeをダブルクリックでブラウザーが起動します。

相も変わらずFC2ブログのパスワードを記憶しないのでした。毎回、問題のあるサイトやバグを報告で報せてはいるのですけれど。

前回のヴァージョンが発表されたのは11月18日です。今回のが20日、あまりにも頻繁すぎポータブルブラウザーとしては使い物にならないような気がするのですが。

最も私はまだβであるGoogle Chromeを様子見するため、これに関心を持っているに過ぎないのです。
Chrome 0.4.154.23
2008年10月の時点で、Firefoxを日常的に使っているユーザー数は6770万人だそうです。約半分は英語版以外を使用しているのでした。
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0811/20/news067.html

IE 8 RC版の公開

アメリカMicrosoftのInternet Explorer開発者達は11月19日、IE 8のリリース候補であるRC版を2009年第1四半期にリリースする事を明らかにしたのです。

RC版の次に正式版が出るのは当然の事なのですけれど、時期は明確にされていません。

私にとってIEはGyaOを見るためだけのツールでしかないので、正式版が出ても手を出さないつもりです。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0811/20/news042.html
http://www.yomiuri.co.jp/net/cnet/20081121nt04.htm
http://www.computerworld.jp/topics/ms/127909.html
アメリカMicrosoftは18日、2009年後半フリーのマルウェア対策ソフトMorroを提供する事を発表しました。

これによって現在提供中のWindows Live OneCareは2009年6月30日に販売を終了するとの事です。

ですがセキュリティソフトとしてのWindows Live OneCareの評判はあまり高くありません。なので私にはその後継品を使うつもりがないのでした。

今までMicrosoftがアンチウィルスソフトを出さないのは、他のセキュリティ会社ら反発を買うからだといわれていた事はご存じでしょう。

それが方針転換した訳は先進国の60%以上のユーザーと新興国の多くのユーザーが、最新版のセキュリティ保護機能をパソコンに装備していない事だそうで。

Morroは、ダウンロード版でリリース、Windows XP、Windows Vista、「Windows 7」に対応する予定だとの事です。
http://japan.zdnet.com/news/devsys/story/0,2000056182,20383897,00.htm
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/11/19/21582.html

補足します。今日分かった事なのですがMorroにはファイアーウォール機能はないとの事です。統合セキュリティ商品とは差別化がなされている事を知りました。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0811/20/news035.html
このポータブルブラウザーのダウンロードはこちらから。
http://stadt-bremerhaven.de/2008/11/18/portable-google-chrome-0415422-developer-build/
ダウンロードしたPortable_Google_Chrome_0.4.154.22.exeをダブルクリック、実行、任意の場所を自己解凍先に選びます。

今日、始めてネット接続していない状態でこのブラウザーを起動させたのです。すると他のブラウザーでは、(私の環境ではOperaを除いて)開くブロードバンド接続へ接続のダイアログボックスが開かなかったのでした。

最初から登録されているサイトを開こうとすると「このウェブサイトはご利用いただけません。http://www.mozillablog.de/ のウェブページは一時的に停止しているか、または URL が変更している可能性があります。」と表示されてしまうのでした。
http://www.mozillablog.de/

ここがです。ブラウザーにはあり得ない事だと思うのですが。Google Chromeにはブロードバンド接続へ接続のダイアログボックスを開く能力がないらしいのです。

その後、別のブラウザーを起動してネット接続した所、ようやくページを開く事ができたので。

また、あいもかわらずFC2ブログのパスワードを記憶する事ができないのでした。

Developer Buildとはいえ前回のヴァージョンが出たのは今月の13日。これほど頻繁にアップデートして修正パッチを当てているブラウザーを他に知りません。β版だからその必要があるのでしょうか。それとも不具合が多いから解決する必要があるのかもしれません。
Chrome 0.4.154.22
2010年には搭載パソコンが発売されるとの事で。SuperSpeed転送モードが特徴、最大転送スピードは5Gbpsとなり、現行のUSB 2.0の最大転送スピードである480Mbpsに比べ約10倍となるのです。

SSDやHDDといったストレージ機器を接続することも想定した仕様となっています。

現在、Microsoftでは、Windows VistaやWindows 7にて、USB 3.0へのサポートを提供するかどうかについての検討を進めているとの事です。
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20383798,00.htm
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081118/319468/
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0808/21/news040.html
以前に取り上げたSafari Portableですが、新しいヴァージョンを試してみた所、メニューが日本語化されていました。

XPでないと動かない旨、書きました。XPのパソコンはウィンドウズアップデートの時にしか起動しないのです。

先日のウィンドウズアップデートの日にDVD-RAMに保存したSafari PortableのファイルをXPで起動させたのでした。

ダウンロード元はこちら。
http://reloaded13.blogspot.com/2008/06/safari-312-52521-portable.html

rar形式の圧縮フォルダの解凍にはLhazを使用しました。
http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/util/se107748.html

これがその起動画面です。画像全体を見るためにはクリックしてください。
Safari Portable
これはドワンゴが運営する3Dコミュニケーションサービスであると、ネット上の説明では書かれていました。
http://aisp.jp/about/index.html

私は使用した事がありませんがセカンドライフに似ているのかもしれません。

ニコニコ動画と同一のアカウントが使用できるので、登録する手間がかからないと考えインストールしました。

ですがブラウザーで遊ぶゲームではなかったため、IDとパスワードを記憶しない仕様です。マップの不具合か、あるいはバグなのか、歩いていると雪隠詰めになってしまったように動けなくなる事が数回ありました。

メインメニューのエスケープを使えば脱出できる事が、最初は分からずにゲームを終了、再度ログインという余分な手間をかけていたのでした。

ゲームとしての設計なのでしょうが、何度かログインを重ねないとキャラドルには出会えない仕組みになっているようでして。

先ほどようやくキャラドルに会えた所です。
Opera 9.62の公開からずっとヴァージョンアップが遅れていたOpera Portableですが、このほど最新ヴァージョンになりました。
http://www.kejut.com/operaportable
OPera@USBと異なり最初から日本語版が用意されています。サイト自体は英語表記ですけれど。

USBメモリーにいれて使用するならばPersonalをダウンロードです。ダウンロードしたopera-portable-personal-ja-9.62.exeをダブルクリック、実行、Welcome to Opera Portable(Esc to exit)というダイアログボックスが開きます。

Please select an Opera Portable profile or type a new one:と書いてあります。その下の欄にNew ProfileとありますからそのままStart!をクリック。

New Profile.ophomeというファイルがデスクトップに作成されています。これはOpera Portableの起動に必要なファイルなので両方を切り取りUSBメモリー内に貼り付け。

Opera Portableの起動画面です。画像全体を見るためにはクリックしてください。
Opera Portable
アメリカApple Inc.は13日ウェブブラウザーSafari 3.2を公開しました。11件のセキュリティ問題が修正されています。
http://www.forest.impress.co.jp/article/2008/11/14/safari32.html
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081114/319322/

Safari 3.2はこちらからダウンロードする事が可能。
http://www.apple.com/jp/safari/
これは開発者向けの更新版です。そういった種類のリリースであるため新版を入手できるのはGoogle Dav channelを購読する人だけだとの事ですが、ポータブル版ならばそれに関係する事なく手にできるのでした。
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20383565,00.htm

以前のヴァージョンよりもブックマークの管理がしやすくなったのだそうで。

Portable_Google_Chrome_0.4.154.18.exeを実行、自己解凍先を希望する場所に。今回はUSBメモリーであるHドライブを選択しました。

ダウンロードはこちらから可能です。
http://stadt-bremerhaven.de/2008/11/13/portable-google-chrome-0415418-developer-build-downloaden/
ですがまたしてもFirefoxからインポートする事のできないIDとパスワードがありました。このFC2ブログのがそれで。
Chrome 0.4.154.18
Mozillaは12日、Firefoxの最新版を公開しました。9件のセキュリティ問題を修正したとの事です。

内4件は重要度が4段階中最高に位置づけられていました。

Firefox 2では11件のセキュリティ問題が修正されているとの事です。ですがFirefox 2シリーズのメインテナンスは2008年12月中旬までになっています。

それ以降はセキュリティの修正もなされなくなるのでアップグレードが必要になるのでした。
http://www.forest.impress.co.jp/article/2008/11/13/firefox304.html
http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000056024,20383653,00.htm
RSSフィードの自動翻訳が可能になりました。フィード上部にあるフィードの設定で設定言語に翻訳をチェックするのです。

チェックを外せば元の言葉に戻ります。これを使用してポルトガル語のサイトを読む事ができました。

機械翻訳の通例として不自然な日本語ではありましたが。
http://japan.cnet.com/marketing/story/0,3800080523,20383480,00.htm
Sun MicrosystemsはJava Runtime EnvironmentをダウンロードするInternet Explorerユーザーに対し、MSN Toolbarの配布を始める事を決めました。

これからはJavaのダウンロードやアップデート時に余計なツールバーをダウンロードされないよう、チェックボックスを外す事が必要になるかもしれません。
http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000056022,20383413,00.htm
それはEscape for Internet Explorer。IEユーザーもJavascriptが多用されているページは、別のウェブブラウザーで閲覧可能。

XP/Vista/XP x64/Vista x64に対応するフリーソフトです。IEのツールバー上にFirefox、Opera、Safari、Chromeのアイコンが追加、ワンクリックで表示中のページを別のウェブブラウザーで開けるようになるのでした。

私は別のブラウザーに含まれるものを全て使用可能なのですし、IEに期待してはいませんのでこれを使おうとは思いませんが。
http://www.forest.impress.co.jp/article/2008/11/11/escapeforie.html
WebKitのオープンソース性に関心がある事は認めましたが、今の所はIEでTridentレンダリングエンジンを使う事にこだわっているのだそうです。

Microsoftは自社のレンダリングサービスを保有している必要があり、インターネットの標準に準拠しつつも、標準化団体に先駆けて革新しうるブラウザーを持っている事が重要だと説明していました。
http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000056022,20383358,00.htm

それであのブラウザーですかと突っこみたくなりました。よく言うよと思ったのです。
私はOSとしてVistaを使っています。そのためSafari Portableを使用する事ができません。

Safari Portableは次のURLからダウンロード可能。
http://reloaded13.blogspot.com/2008/06/safari-312-52521-portable.html
そのサイトのコメント欄に(ポルトガル語でcomentárioと書いてありました)次のコメントを残してきたのです。

私はポルトガル語を解しません。できる方法としては英語で書くしかありませんでした。

ブロークン・イングリッシュである事は承知しているのですけれど、意味は伝わると思ったのです。

大意はVistaでもSafari Portableを動くように作って欲しいという事につきるのでした。

From Vista user.

I use Vista as the OS. Therefore I cannot use Safari Portable which you made.

When the OS is XP, Safari Portable works.

I hope I can use Safari Portable on Vista.

Please let New Safari Portable work on Vista.
これはTRPGルールブックです。私は2002年までGMとプレイヤーを並行してやっていました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%892.0
当時のソードワールドはまだ最初の版でしたが、確かハードカヴァーの完全版が出ていたはずで。

今年になっていわゆるセカンドエディションにあたるソードワールド2.0が発表されたのでした。

世界設定などは全く新しくなっています。魔法体系も変わりました。それはそれで良いのです。ですが不便な点ができてしまいました。

Ⅰ、Ⅱ、Ⅲの3分冊なのですが、魔法、種族、技能、戦闘特技その他のデータが一カ所にまとまっていないという事があるのです。

間をおいて刊行したためであると思うのです。これは実際にゲームをプレイする時や、シナリオメイキング時には不便です。あるデータを調べようとする時に、3冊の本をそれぞれ参照するのは手間がかかるので。

例えば魔法なら、魔法に関することは一冊にまとめておくべきなのです。現役のプレイヤーではなくなったので、リプレイを読む程度しかTRPGにふれる機会はありません。

その私でもそう思うのです。現役時にプレイしていた「ウォーハンマーRPG」がやはり3分冊で使いにくかったという経験もしているので。

3冊を買うともうちょっと足せば大きなサイズのルールブックが買える程度の値段になるのですから、どうせならば一冊にまとめて欲しかった所です。
1.スタートメニューからコントロールパネルを選びます。クラシック表示で。

2.セキュリティセンターを開いてください。

3.Windows セキュリティセンター左にあるセキュリティセンターの警告方法の変更をクリック。

4.セキュリティ問題についての通知を受け取りますか?画面で以下のどちらかを選びます。
A.通知は受け取らず、アイコンのみを表示するようにします
B.通知は受け取らず、アイコンも非表示にします(推奨されません)

5.4の選択画面ではOKやチェックボックスで設定を有効にするといった事ができない仕組みになっていました。どれかをクリックできるだけなのです。ですがそれだけで変更は有効になったのでした。

これは以前に書いた「VistaのUACを無効にする方法」を実践した際の警告を避けるために試みたのです。

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。