子猫時計


プロフィール

伶

Author:伶
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

フリーエリア


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次のページにこのように書かれています。
http://portableapps.com/support/firefox_portable#using

Upgrading Firefox Portable
To upgrade to a newer version of Firefox Portable, just install a new copy of Firefox Portable right over your old one. All your data will be preserved. At this time, please don't use the auto-updater due to a bug

英語が苦手な方はこちらの翻訳機能を利用してみましょう。URLを入力すれば翻訳を実行します。
http://honyaku.yahoo.co.jp/url

アップデートするには新しいヴァージョンのMozilla Firefox, Portable Editionをダウンロード、以前のヴァージョンに上書きするだけですみました。するとオートアップデートは利用しなくてもすむのです。

先ほど上記の手続きでFirefox 3.0.3にヴァージョンアップした所なのでして。
スポンサーサイト

Lunascape 4.8β

レンダリングエンジンにGecko 1.9.0.2を使用。これはFirefox 3のと同じです。ただし、Lunascape 5.0αに搭載したWebkitは実装していないとの事。
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0809/29/news089.html
2004年にパソコンを最初に買った時からMcAfeeを使っているのです。体験版からで。ノートンやバスターの体験版もはいっていたので、全部使い倒してから購入しようかと考えていたのでした。

ですがどちらのメーカーかは忘れてしまったのですけれど、ユーザー登録時にそのハンドルネームはもう既に使われているから駄目だ、といったメッセージが出て登録の修正ができなかったのです。

修正画面に戻る事ができず、バックボタンで戻ると記入した全ては消えていたのでした。これで諦めてMcAfeeを購入する事に決めたのです。

今のはパソコンのハードディスクにDellが同梱させた物で。リカバリ時にも再使用できるようにCDは付属していました。
情報が古くなってしまったのです。というのはそれは23日の事だったからです。Firefox 2で修正された点がこのブラウザでも解決されたようで。

SeaMonkey 1.1.12ダウンロードはこちらから可能です。
http://seamonkey.mozilla.gr.jp/
Mozillaはパスワードマネージャー機能の問題を修正した、新しいヴァージョンを公開しました。
http://mozilla.jp/press/releases/2008/#entry-2008092709
http://www.forest.impress.co.jp/article/2008/09/29/firefox303.html
Safari、Google Chromeに使用されているWebKitがWeb標準準拠測定テストであるAcid3にパーフェクトな合格をしました。

これはAppleが中心になって開発しているオープンソースのWebレンダリングエンジンです。以前のテストでもほぼ満点でしたが今度Acid3の全テストを完全にパスしたとの事でした。
これを参照してください。
昨日書いたFirefox3.0.2のパスワードマネージャー機能の不具合ですが、この問題を修正したFirefox 3.0.3が近く公開の予定だとの事です。

英語以外のサイトで保存したパスワードが使用できなかったり、新たなパスワードが保存不能になるなどの現象が発生しているのでした。

ただし、保存したデータが消えてしまった訳ではなく、それにアクセスできなくなったのだとの事です。

まだアップデートしていない人はこのヴァージョンが出るのを待った方が良さそうだと感じているのでした。
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0809/26/news025.html
それはパスワードマネージャーが機能しなくなってしまうという点です。それまでに記憶していたパスワードも失われてしまうのでして。

私が採用した解決法はsignons3.txtを削除する手でした。もちろんアドオンPassword Exporterでパスワードのバックアップを取っているからできる手段です。でないと記録させたパスワードを全て失ってしまう事になるから。

最初はPassword Exporterのデータを読み込まなかったのですが、signons3.txtを消した後にはほぼ正常にIDとパスワードを復帰させる事ができたのでした。

Password Exporterはこちらからインストールする事が可能です。
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/2848

signons3.txtは隠しファイルであるプロファイルフォルダの中にあります。OSがXPならばC\Documents&Settings\User名\Application Data(隠しフォルダ)\Mozilla\Firefox\Profiles\(英数字の羅列).(プロファイル名)\.default、

Vistaの場合はC:\users\(ユーザー名)\AppData\Roaming\Mozilla\Firefox\Profiles\(英数字の羅列).(プロファイル名)\.default。

現在のOSはVistaである為XPの場合のデータは正確性を欠く事を補足しておきます。それはできるだけ正しいと思われる保存したデータを元にははしましたが。ですから各自の方々がそれぞれお調べください。

この件に関しての記述があるページを以下にリンクします。
http://harumasa.way-nifty.com/blog/2008/09/firefox303-c77a.html#more
http://www.msng.info/archives/2008/09/firefox302.php

9月26日に予定されている3.0.3での修正があるかもしれないとの事で。とりあえずFirefox 3のヴァージョンアップ時には注意が必要だという事ですね。

上書きインストールする仕様のブラウザーを、上書きで不具合が生じる配布法でヴァージョンアップさせるMozillaに対する不信感を抱くようになっています。Firefox 2の時にはこのような事が一切ありませんでしたから。

Firefox 3になってからYahoo!メールのパスワードを記憶しなくなっているという不具合もあったのですが、致命的ではなかったので我慢して使い続けていたのですよ。

それが今度はこれです(嘆息

Firefox 3.0.2でも使用できています。それは次のヴァージョンで。Tab Mix Plus Dev-Build 0.3.7pre.080920。

今日の時点ではこれが最新版のようです。ヴァージョンアップは続いているようですが。

次のサイトでインストールする事が可能です。
http://tmp.garyr.net/forum/viewtopic.php?t=9178

このヴァージョンでの不具合がこのページに載っていました。当方が使用した範囲では問題にはなっていません。
http://mozilla-ext-ja.way-nifty.com/blog/tab_mix_plus/
パソコン雑誌YOMIURI PCの2008年11月号44ページに「IEユーザーのためのFirefox 3乗り換え案内」という特集が載っているのです。

詳細は雑誌本文を読んでもらう事にします。著作権を奪うような真似は書籍を愛好する者としてできかねますので。

一つ気になった事がありました。この雑誌ではリンクを新しいタブで開くのに右クリックしか方法を提示していないのです。

ホイールクリック、Ctrlキーを押しながらのクリックには全く、言及していません。著者の癖なのでしょうか。以前からこのブラウザに関しての記述はこうだったと思うので。

目次程度でしたら、こちらで知る事ができます。
http://info.yomiuri.co.jp/mag/pc/
Mozillaは23日Firefoxの最新版3.0.2を公開しました。5件のセキュリティ問題が修正されています。
http://www.forest.impress.co.jp/article/2008/09/24/firefox302.html

Firefox 3.0.2のダウンロードはこちらから可能。
http://mozilla.jp/
Safariに使用されているエンジンがWebKitです。そのWebKitが新しいJavaScriptエンジンであるSquirrelFish Extremeを発表したのです。

このSquirrelFish ExtremeはテストによればGoogleのV8とMozillaのTraceMonkeyよりも優れた結果を出したとの事でした。

それぞれChrome、Firefox 3.1で使用されているものです。
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20380716,00.htm
産総研のサイトに長い事行っていなかったので気がつかなかったのです。Firefoxに変えてLunascapeを使用する事にしたのだと考えていたものですから。
https://www.rcis.aist.go.jp/special/MutualAuth/

現在の最新版はMozilla Firefox 3.0.1を実装しているとの事です。以前のはMozilla Firefox 3β5でした。4月23日にこのブログで取り上げています。
以前から紹介し続けているポータブルブラウザのインストーラーであるPortable_Google_Chrome_0.2.149.30.exeはここにあります。
http://stadt-bremerhaven.de/2008/09/18/portable-chrome-0214930/

どうやらGoogle Chromeのネットにおけるシェアは配布開始当時の一時的な人気、の低下により下がっているとの事です。

リリース時の1.7%から0.75%前後に減少しているのでした。あの使い勝手の悪さからは当然の事だと私には思われるのです。
http://japan.internet.com/wmnews/20080912/12.html
Apple、QuickTimeとiTunes最新版に深刻度の高い新たな脆弱性がアメリカ時間の9月18日に公表されました。
http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000056024,20380663,00.htm
FlockはFirefoxベースのウェブブラウザで現時点ではFirefix 2を元にしたヴァージョンが正式版です。

WikipediaではFlock 1.2.6になっているとの情報がありました。ですが公式サイトへ行ってダウンロードしようとすると英語版でも1.2.5だったのです。ところがこのサイトだとFlock 1.2.6のポータブル版がありました。
http://stadt-bremerhaven.de/2008/09/15/portable-flock-126/

PocketFlockだと最新のFlockではないので、このサイトとはその点が異なっています。
http://blog.itdunn.com/pocketflock/

ダウンロードしたPortable_Flock_1.2.6.exeをダブルクリックすると7-Zip self-extracting archiveというダイアログが開きます。

Extract to:がデフォルトではCドライブのデスクトップになっています。これを右上にあるボタンを使ってUSBメモリーであるHドライブに変更しました。

FlockLoader.exeをダブルクリックしてブラウザを起動。これがその画面です。画像全体を見る為にはクリックしてください。

この画像からはデスクトップ用Flockと区別ができませんが、配布元へ行けば違う事が分かります。それも数日の事で公式サイトでも新ヴァージョンになる日は近いでしょうが。
Portable Flock 1.2.6
これは開発者向け最新ビルドの事です。新たな開発者向けプログラムを通じて、最新ヴァージョンの試用ができるようになったのです。初のアップデート提供も開始されています。

Chromeの最新ヴァージョンを入手するにはGoogle ChromeのDev ChannelサイトよりGoogle Chrome Channel Chooserソフトウェアをインストールする事になります。

これは開発の最先端となるビルドを提供するか、それほど頻繁なアップデートはない、より安定したβ版を使用し続けるかユーザーが選択可能になるものです。

対象となる人は単に好奇心が強い人々ではなくプログラマー、進んで実験台になる事をいとわない人々だそうです。

現時点でもChromeの使用には悩んでいる人がいます。ですから私はこれに手を出すつもりは全くありません。お勧めもいたしませぬ。

自ら人柱になりたいというのであれば止める事はできかねますが。
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20380450,00.htm
私はIE6でGmailにアクセスした事がありません。OSがビスタになってからのIE7でもそうです。

Gmailにアクセスする時に使用したブラウザはFirefox、FlockとSeaMonkeyでした。なのでこの件については全く知らなかったのです。

この新ヴァージョンによりIE6ユーザーはFirefox 3、IE7、Safari 3のユーザーと同様の機能を利用可能になったのだそうで。

GoogleがFlockとSeaMonkeyをサポートしているかどうかは知りません。ですが普通に使えていたのです。
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20380004,00.htm
Appleは12日にWindows VistaでiTunes 8を使用中に不具合が出る事が確認されたとしてiTunes 8のアップデート版を公開しました。

iTunes 8を利用している状況で、iPhoneやiPodを接続するとWindows Vistaに異常が発生してしまうのだそうです。

この問題に対処済みのiTunes 8のアップデート版が公開されています。既にiTunes 8をインストールしてある場合にはそれをアンインストール、パソコンを再起動、iTunes 8のアップデート版を再インストールするように推奨されているのでした。

ですが私はiPhone、iPodともに使う予定さえありません。ですから今回のアップデート版は無視です。
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20380384,00.htm
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/09/16/20861.html
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0809/16/news027.html
http://www.forest.impress.co.jp/article/2008/09/16/lunascape5alpha.html

Geckoエンジンのヴァージョンが1.9に更新されています。

Firefox 3.1が搭載予定のJavaScriptエンジンTraceMonkeyを搭載。JavaScriptの実行速度はFirefox 3.1、Google Chromeを上回るとの事です。

またTrident(IE)、Gecko、WebKitの3種類のエンジンを任意で切り替える事が可能になっているのです。
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20380347,00.htm
http://ascii.jp/elem/000/000/171/171970/

しかしαである事もありWebKitに切り替えた時の描画、動作が完全ではないのだそうで。

以前に試した事のあるブラウザですが、エンジンをGeckoに切り替えてもパスワードマネージャー機能はありませんでした。インストール時のオプションでRoboFormをインストールする選択肢があるブラウザです。

RoboFormというのはパスワードマネージャー機能のあるシェアソフトで。使い勝手が悪かったのとフリーではないのでお勧めはしませんが。またFirefoxやOperaのパスワードマネージャーがあれば不要ですので。

WebKitエンジンでウェブを見る必要がある場合には既にインストールしてあるSafariを使えば良いのですし。

これらの理由により正式版が出ても手を出す事はないでしょう。
このPortableブラウザは次のサイトからダウンロード可能です。
http://www.avantbrowser.com/download.html
ダウンロードしたavant.exeをダブルクリックすると7-Zip self-extracting archiveというダイアログが開きます。

Extract to:がデフォルトではCドライブのデスクトップになっています。これを右上にあるボタンを使ってUSBメモリーであるHドライブに変更しました。

そうしてExtractボタンを押します。

USBメモリー内にできたavantフォルダをダブルクリック、avant.exeをダブルクリック、するとAvant Browserは、既定のブラウザとして設定されていません。既定のブラウザとして設定しますか?というダイアログが開きました。起動時に常に確認するにチェック入りでです。

チェックを外しいいえを選びました。

インポートでFirefoxのブックマークを選ぶとFirefoxのブックマークの場所を求められます。Firefox 3からはブックマーク本体がplaces.sqliteになりました。以前のようにbookmarks.htmlではないのです。

Windows Vista  C:\users\(ユーザー名)\AppData\Roaming\Mozilla\Firefox\Profiles\(英数字の羅列).(プロファイル名)\.defaultを開いてもplaces.sqliteが表示されませんし。

なのでDVD-RAMにエクスポートしたブックマークファイルを選択しました。ですがなぜか分からないのですけれど、インポートされたブックマークはIE7のお気に入りになってしまったのです。

再度導入し直してみた所、最初にIEのお気に入りを取り込んでしまう仕様になっている事が分かりました。それを全て選択の上、削除しても消す事ができなかったので、そういう物だと諦める事にしました。

特定の言語版を選ぶような操作は一切していないのですが、メニュー等は日本語になっていました。ですがブラウザのホームは英語版のヤフーです。

Avant Browser USB Disk Version起動画面です。画像全体を見る為にはクリックしてください。
Avant Browser

Orca Browser

3年程更新されていなかったのです。タブブラウザ推奨委員会ではGecko版AvantBrowserとも言える、Orca Browserも配布されていると紹介されていました。

今回、公表された1.1 beta1はFirefox 3とAvantBrowserに基づくブラウザです。α版の画像ですが、メニューが日本語になっているのを、見る事ができるページがありましたので紹介します。メニューに表示される項目が違うのはAvantBrowserに仕様をあわせた為でしょう。
http://solarisma.blogspot.com/2008_07_01_archive.html

私はまだ導入するつもりがありませんが、こちらから入手するのが一番わかりやすい方法でした。
http://www.avantbrowser.com/download.html
タブブラウザ推奨委員会で紹介されている配布元からだとどのフォルダをダウンロードしたら良いのか判断に苦しむので。
1.カスタマイズ。
まず、ツールバーの何もない所を右クリック、カスタマイズをクリックします。ツールバーのカスタマイズというウィンドウが開きますから、必要と判断したアイコンをツールバーの任意の位置へドラグアンドドロップするのです。

私はアドレスバーの左側の部分に、左から、新しいタブ、履歴、ブックマークのアイコンを配置する事にしています。他のアイコンは必要性を感じないので。

終了したら右下にある完了をクリックして設定を保存。

2.ブックマークのバックアップについて。ブックマーク、ブックマークの管理、インポートとバックアップ、HTMLとしてエクスポート、ブックマークファイルのエクスポートの順に開きます。

保存先を指定する必要があります。不揮発性の書き換え可能なメディアが最適です。私はDVD-RAMにFirefoxというフォルダを作成、常にその中に保存する事にしているのでした。私はFirefoxに限らずブラウザのブックマークをハードディスクに保存した事がありません。これは断言できます。それではバックアップの意味がないからで。

保存先の指定がすんだら保存ボタンをクリック。

3.アドオンによるパスワードのバックアップ。
これはPassword Exporterを使用する事によって可能です。
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/2848
ウェブページでの説明は英語ですが、インストールしてしまえば日本語で使用可能。これもバックアップしたデータを保存する事が必要です。上に書いたフォルダ内に保存で良いと思われます。

4.お勧めアドオン。
IE Tab。
https://addons.mozilla.jp/firefox/details/1419
これは選択したタブを Internet Explorer のレンダリングエンジンを使って表示します。Web 開発に役立つだけでなく、IE 以外での閲覧が制限されているサイトを開きたいときにも利用できます。

ActiveXも受け入れてしまうので、信頼できるサイトでのみ使用してください。

Tab Mix Plus
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/1122
使い方ですが私がしているのは設定、オプション、タブバーの位置の下にあるドロップダウンメニューから多段標示にするを選んでいる事だけです。これだけで27タブ開いても名前が分からなくなる事はありません。他の項目は変化させる必要を感じていないので。

5.リンクを新しいタブで開くためにはCtrlキーを押しながらクリックするか、ホイールでクリック、あるいは右クリックして、リンクを新しいタブで開くを選びます。

6.タブを閉じる場合には×をクリックしても可能ですが、タブ自体をホイールクリックする方が簡単です。タブのどこをクリックしても閉じますから。
Portable Chrome 0.2.151.0では右上のスパナに見えるアイコンからChromiumについてを開くとAbout Chromiumが表示されます。そこには更新サーバーにアクセスできません(エラー: 1)とあります。

今日Portable Chrome 0.2.149.29が別のURLにある事を知りました。
http://stadt-bremerhaven.de/2008/09/09/portable-chrome-0214929/
こちらのヴァージョンでは上に書いた物の名前がGoogle Chromeについてに変わっているのですけれど、更新サーバーにアクセスできません(エラー: 1)とある事に変化はないのでした。

このポータブルブラウザはもしかするとヴァージョンが変わる度に新しくダウンロードする事が必要なのかもしれません。

パスワードのインポートにできていない物がある点は以前のヴァージョンと同じでした。

Portable_Google_Chrome_0.2.149.29フォルダを開いたら一番下にあるChromeLoader.exeをダブルクリックで起動する事が分かりました。

それからこのブラウザは別に動作が速い訳ではありませんね。実際に使ってみて検証できました。βですから危険性がある事は承知の上で使用したのです。

不具合があったら簡単に削除できるようにUSBメモリー用のPortableヴァージョンを探して使ったのですし。
IE8 BETAの開発における最優先事項は数値に表れる性能の向上ではなく、ユーザーインターフェイスだとあるマイクロソフト幹部が語っていました。

引用します。『IE8のベータ2の報道陣向けデモにおいて、同氏は同ブラウザの重要な機能はUIの強化で、これはいくつかの一般的に使われる操作を自動化することを目的に導入されていると語った。

 UIと比べると、ページ読み込みの速度など、数値性能の優先度は低かったと同氏は述べている。』

JavaScriptエンジンの速度についての質問に対し『「IE8の設計では、性能を真っ先に頭に置いていたわけではない」』
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20380210,00.htm
Flock 1.2.3を使っていました。このブラウザには自動アップデート機能があります。それが作動しなかったのでヴァージョンアップしている事を知りませんでした。

ウィキペディアでは1.2.4に、ある知り合いからのメールでは1.2.5になっていると書かれていたのです。

ヘルプ、ソフトウェアの更新を確認を試みても更新はありませんと表示されるだけでした。

試しにPocketFlockを起動してみました。更新を確認すると1.2.5があると表示され、アップデートができたのです。

これは何らかの不具合が発生していると判断しました。なのでアンインストールし新しいヴァージョンをインストールし直す事にしたのです。これでも直らなかったらFlock 2を待つ事にします。

日本語版なのですが、アンインストール時のメッセージは以前と同じく英語でした。

Flock日本語版はこちらにあります。
http://www.flock.com/versions
ノルウェーのOpera Softwareは9月10日にOpera 9.6β1を発表しました。日本語版もありますが、βなので当然の事としてお勧めできかねます。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0809/11/news044.html
今回は日本語で使う事ができる物を選びました。

Mozilla Firefox, Portable Edition 日本語版があります。
http://portableapps.com/apps/internet/firefox_portable/localization

Opera@USB 日本語化が可能です。方法は私のブログでこのブラウザが更新される度に取り上げています。U3と書かれたヴァージョンは専用のUSBメモリー用。
http://www.opera-usb.com/operausbint.htm

Tridentエンジンのポータブルブラウザは使用履歴が使ったパソコンのIE上に残ってしまうので、別のパソコンで使うには向きません。あくまでも試しに使うブラウザだと考えてください。

Portable-Sleipnirこれは Portable-Sleipnirアーカイブ版を使用します。
http://www.fenrir.co.jp/sleipnir/downloads/

Lunascape Pocket
http://lunapedia.lunascape.jp/index.php?title=Lunascape4_Lite/Pocket

2ちゃんねる専用ブラウザとしてJane Doe Style ZIP版というのもあります。
http://janestyle.s11.xrea.com/
タイトルの記事がありましたので、紹介する事にしました。
http://www.atmarkit.co.jp/news/200809/09/shiretoko.html
主に使用しているWebブラウザは、WindowsユーザーではIEが66.3%、Firefoxが23.2%でした。Macについては原文を読んでください。

低いIEユーザーの満足度が調査の結果明らかになっています。以下は引用。『主に使用しているWebブラウザを選んだ理由については、IEユーザーの場合は「PCにインストールされていた」が36.1%と最も多い。一方、Firefox(Windowsユーザー)では「使い勝手が良い」が70.9%、Safari(Macユーザー)でも「使い勝手が良い」が64.3%と、使い勝手や動作の速さが選択の理由として多く挙げられている。

 主に使用しているWebブラウザの不満点については、IEでは「動作が遅い」が31.9%と最も多かった。一方、FirefoxとSafariについては、「正しく表示や操作ができないサイトがある」が不満点として最も多かった(Firefoxは36.8%、Safariは45.0%)。

 使用しているWebブラウザについて「十分満足している」と回答したユーザーの割合は、IE(Windows)が9.9%、Firefox(Windows)が39.3%、Firefox(Mac)が36.1%、Safari(Mac)が26.4%。また、IEユーザーでは「あまり満足していない」(14.9%)、「まったく満足していない」(1.8%)という回答も他のブラウザのユーザーに比べて多かった。』

IEに対しての満足度に比べてFirefoxに対する満足度の高い事がお分かりでしょう。 IEに対してはどちらかといえば満足していない人の比率が高いのです。

また「正しく表示や操作ができないサイトがある」が不満点として最も多かったの件ですが、これは信頼できるサイトに対してのアクセス時に限りIE Tabを使用すればFirefoxでは問題にならない事です。アドオンの事を知らないユーザーもいるのでしょうが。

原文はこちらです。
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/09/08/20791.html

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。