子猫時計


プロフィール

伶

Author:伶
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

フリーエリア


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OperaTor-3.2.zipをダブルクリックしてファイルを全て展開させます。展開先をUSBメモリーにしました。

起動後Tools、AppearanceからToolbarsをクリック。Main BarとPersonal Barにチェックを入れて表示させました。

FileメニューのInportからFirefoxブックマークをインポート。そうして使用しています。

補足するとOperaTorはTorを使ったOperaです。USB等で使用する事ができるPortableブラウザ。次のページからダウンロード可能。日本語版はありません。
http://archetwist.com/en/opera/operator

OperaTor 3.2スタートページ画像です。全体を見るためにはクリックしてください。
OperaTor 3.2
スポンサーサイト
このタイトルの記事が今日の読売新聞の経済欄に載っていました。13版だと11面です。YOMIURI ONLINEで新ブラウザーをキーワードに検索してもヒットしなかったのです。
http://www.yomiuri.co.jp/net/
IE8(暫定版)、Firefox 3、Opera 9.5とSafari 3.1が取り上げられていました。『MSはIE8を「暫定版」と位置づけており、利用者の意見を取り入れた上で完成されるという』

なぜ、ネットでは普通にβと言われているIE8をわざわざ「暫定版」と称するのか私には真意が分かりかねました。

引用します。『インターネットのサイトを閲覧するための専用ソフト「ブラウザー」の新製品が相次いで登場している。米マイクロソフトはかってネットスケープ社にうち勝ち、自社製のインターネット・エクスプローラーの独壇場を築いた。その市場の一角が崩れ、利便性を競う「第2次ブラウザー戦争」が始まりつつある』

全文を引用してしまうのはさすがに著作権上好ましい事とは思えません。なので後二項目だけ。正確な内容が知りたい場合には図書館で閲覧する事をお勧めします。

『調査会社インプレスR&Dによると2004年にはネット利用者の約9割がIEを使っていたが、現在は約7割まで落ち込んでいる。一方ファイアーフォックスは初めて10%を超えた。』

『MSはブラウザーのシェア(市場占有率)を維持することで屋台骨のOS事業の下支えとしてきた。それだけに、IEのシェア低下は放置できない「事件」だ。』引用終わり。

MSがXP向けにIE7の配布を始めたのはFirefox等のブラウザにシェアを奪われつつあった事がその理由だと言われていました。まさかこれが原因でβの事を暫定版と呼び、お茶を濁しているのではと勘ぐりたくなってしまいます。

9月28日になってこの本文が載っているウェブページをを発見しましたのでリンクされる事にしました。
http://www.yomiuri.co.jp/net/feature/20080901nt01.htm
MS自身のサービスににも問題が発見されています。というのはIE8はWindows Live Meeting 2007に未対応なのだそうです。他にもWatch Nowへのアクセス時に問題が発生するとの事でした。
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20379531,00.htm

またアクセスしたURLなどの情報をマイクロソフトに送信してしまう事も告げられています。当社では「個人の特定や連絡、または個人を対象にした広告には一切使用しません」といっているそうですが、一度データ化されたら流出の可能性は必ずあるものです。
http://builder.japan.zdnet.com/news/story/0,3800079086,20379477,00.htm

『IE 8 β2を使ってみて最初の数日で非常に不安定であることが分かりIE 7互換モードでないと閲覧できないWebサイトも驚くほど多かった。』との記述があります。
http://www.itmedia.co.jp/anchordesk/articles/0808/29/news073.html

実際にIE8 BETAを導入した人がOKWaveで質問していたのです。
http://personal.okwave.jp/qa4288878.html
MSは28日にIE 8βの日本語版を公開したのです。Windows XP/Server 2003/Vista/Sever 2003 x64/Vista x64に対応していて、当社のサイトからダウンロード可能。

以前に発表されていたβ1は開発者向けのプレビュー版でしたがこのβ2は一般ユーザー向けに対しての公開だとの事です。

その割には『まだまだ未知の不具合が潜んでいる可能性が高い。何気ない操作でIE8がクラッシュしてしまうこともあるので、利用する際には注意が必要だ。なお、IE8はIE6/7と共存することはできず、インストールすると従来のIEがIE8に置き換わる。』

『Windows XP SP3環境で過去にIE8 ベータ1をインストールしているユーザーは注意が必要とのこと。ベータ1のインストール後にWindows XPのSP3をインストールしている場合は、一度ベータ1をアンインストールしてからベータ2をインストールすることを推奨している。これは、上記のような環境でベータ2をインストールすると、それ以降Windows XP SP3やIE8 ベータ2をアンインストールできなくなってしまうためだという。ただし、これまで一度もIE8 ベータ1をインストールしていないユーザーはこうした注意は不要。』

等とユーザーに気を遣う事を強いています。
http://www.forest.impress.co.jp/article/2008/08/28/ie8beta2.html

http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20379438,00.htm
http://www.itmedia.co.jp/anchordesk/articles/0808/28/news072.html
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0808/28/news056.html
http://www.atmarkit.co.jp/news/200808/28/ie.html

フォトレポート:絵で見る「Internet Explorer 8」ベータ2という記事です。
http://japan.cnet.com/marketing/story/0,3800080523,20379431,00.htm

個人としてこのブラウザは試しに使う事でさえお勧めできないので、上記のリンク先にあるIE 8ホームページへのリンクはあえて貼らない事にします。
Javascriptの実行が高速化するFirefox 3.1です。Firefoxは現在でも十分速いとされています。TraceMonkeyにより、さらにFirefoxは速くなろうとしているのでした。

大きくJavaScriptの高速化が図られる事によって、今後は特にFirefox向けに記述されたアプリケーションが、大幅に増加することになるのではないかと予想されています。

これはIEではなくFirefoxがウェブ開発者の新しい開発プラットホームのデフォルトターゲットになるであろう事を予測する材料です。

Firefoxによってより多くの機能やパフォーマンスを実現できるのであれば、開発者は更に長い時間をFirefoxにかける事になるでしょう。

ウェブ開発者の市場シェアではFirefoxのシェアが増加しています。FirefoxがIEに追いついて来ているのです。大幅な高速化が実現すればIE離れの傾向は更に目立った物となる事でしょう。
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20379269,00.htm
と John Resig氏はjQueryとTamarinを語っていました。今後のFirefoxで搭載されるJavaScript実装やjQueryについての話です。この人はMozillaでJavaScript Evangelistを務めていてjQueryのメイン開発者でもあるのでした。

このままいけばFirefox 4のリリースは2009年上二半期になるらしいです。当然の事としてβ版はもっと速く公表される見通しで。

ただしこのインタビューがなされたのは2007年11月9日より前です。
http://journal.mycom.co.jp/articles/2007/11/09/resig/
WebブラウザFirefoxの次期ヴァージョンに、新JavaScriptエンジンTraceMonkeyが採用されるのだとの事です。

Mozilla Foundation CTOであるBrendan Eich氏のブログでアメリカ時間の23日に明らかになりました。

TraceMonkeyは今のSpiderMonkeyに代わるFirefox用JavaScriptエンジンです。Firefox 3.1で採用される予定になっているのでした。
http://journal.mycom.co.jp/news/2008/08/25/007/
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/08/25/20643.html
http://builder.japan.zdnet.com/news/story/0,3800079086,20379198,00.htm
http://opentechpress.jp/news/08/08/25/0555239.shtml
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080825/313337/
更新によってテーマが使用できなくなる場合があります。今までに、二、三度発生してしまいました。

更新後、デフォルトのテーマになってしまい、自分がインストールしたテーマを使用が選べなくなってしまう状態です。

私はWalnut for Firefox 1.8.37を使っているのでした。
Walnut for Firefox 1.8.37
このような現象が発生した場合、ツール、アドオン、すべてのアドオンを参照からFirefox用アドオン、テーマ、すべてのテーマへ行きます。
Firefox用アドオン
テーマ
すべてのテーマ
そうしてインストールしてあるテーマを再度、インストールする事によってこの問題は解決しました。公式でないテーマを使用している場合には、配布元へ行く事が必要でしょう。
Opera@USB9.52の入手はこちらからどうぞ。日本語化するにはinternational versionが必要です。
http://www.opera-usb.com/index.htm

OperaのヴァージョンはZip圧縮されたフォルダの形で配布されています。ですからダウンロードしたデスクトップのフォルダをダブルクリックして、ファイルを全て展開。展開後のフォルダを切り取ってUSBメモリー内に貼り付けるのです。

今回私が取ったのは展開先にUSBメモリーを指定する方法でした。こちらでも可能な事に変わりはありません。

その後USBメモリーにできるOpera952intをダブルクリック、フォルダを開きます。その中にあるoperausb.exeをダブルクリックする事によってOpera@USB9.52を起動できます。

日本語化の手順は以前と変化がありませんでした。検索を強いるのも考えものですので、再度載せる事にします。

ToolsからPreferenceを選びLanguage の右下にあるDetailsボタンを押します。そこから右上のChooseボタンを押します。

ファイルの場所選択画面が開きます。ファイルの場所はopera952intです。別のファイルが開いてしまうようだったらそうなるように選択してください。

下に並んだファイルの内localeをダブルクリックします。ファイルの場所が今度はlocaleになります。また下に並んだフォルダの中からjaをダブルクリックします。

次にファイルの場所がjaで名前がja.lngである事を確認します。

ja.ligをダブルクリックしてください。Langageという名のボックスが開きます。下にはUser interface languageと書かれています。

そのボックス内でPreferred languages for Web pagesを日本語.[ja]の項目を選択してOKボタンを押すのです。以上で日本語化は終了となります。

Opera@USB9.52のスタートページです。画像全体を見るにはクリックする必要があります。
Opera@USB9.52スタートページ
MSはIE 8の最終ヴァージョンを11月にリリースする準備を進めているようです。

IE8はWindows Vista、Windows XP、Windows Server 2003それとWindows Server 2008上で作動するのだとの事です。詳しくは以下のページを参照してください。
http://japan.zdnet.com/sp/feature/07microsoft/story/0,3800083079,20379102,00.htm
ちなみに私は導入するつもりが全くありません。
X-Firefox 3.0.1は次のウェブサイトからダウンロード可能です。ダウンロード時に警告画面のように見えるダイアログが開きますが、気にする必要はありません。あのダイアログが出ずにダウンロードできるページもあったりしますから。ちなみにこれはUSBメモリーなどで使用する事のできるブラウザの一種です。
http://www.winpenpack.com/main/download.php?list.30

ダウンロードしたX-Firefox_3.0.1_rev6_en.zipをダブルクリックしてファイルを全て展開させます。展開後X-Firefox.exeを普通にダブルクリックしたのでは上手く起動しないのでした。

Vistaの場合にはUACが関係しているようです。なのでX-Firefox.exeを右クリックして、管理者として実行を選びました。すると起動します。

ja.xpiを以下のサイトからダウンロードします。通常の左クリックでは駄目で、右クリックする必要があります。Firefoxの場合は「名前を付けてリンク先を保存」を使用するのです。
http://releases.mozilla.org/pub/mozilla.org/firefox/releases/3.0.1/win32/xpi/

そしてそのja.xpiをX-Firefoxの画面内にドラグアンドドロップしてください。Only install add-ons from authors whom you trust. という警告画面が開きますがInstallをクリックです。Install Nowと表示されます。

その後Japanese Language Packがインストールされた状態になりますからRestart FirefoxでFirefoxを再起動します。

アドレスバーに about:config と入力、Enterです。以下の警告が出るので注意してください。「This might void your warranty!」で始まるメッセージです。下に表示される「I'll be carefull, I promise!」をクリックする事によってクリアできます。

表示されたフィルタ、設定名の下に並んだ項目の内general.useragent.localeをダブルクリック。Enter string valueというダイアログボックスが開きます。そこには?が先頭についたgeneral.useragent.localeとという表示があります。その下の欄にあるen-USをja-JPに変えるのでした。

そしてFirefoxブラウザを再起動すると日本語化されています。これは配布元サイトが示している方法とは違いますが有効です。そのサイトが示している方法はこれです。X-Firefox in your native language Download your preferred localized version of Firefox from mozilla.org and move it to \Lib\Mozilla\Firefox\setup_en\ directory, deleting the preexisting one. Execute X-Firefox.exe to start X-Firefox in your native language.

日本語訳があります。それは『X-Firefox をデフォルトの英語以外にするには、X-Firefox を起動する前に、「 \Lib\Mozilla\Firefox\setup_en\ 」フォルダにある既存のセットアップファイルを削除して、mozilla.orgからダウンロードした使いたい言語のFirefoxセットアップファイルに置き換えて X-Firefox を実行して下さい。』というもので。

次の画像をご覧ください。画像全体を見るためにはクリックする必要があります。
X-Firefox 3.0.1スタートページ
Opera 9.52は8月20日、リリースされました。7件のセキュリティ問題に対処したのだとの事です。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0808/21/news019.html
昨日の事ですが、アクセスカウンターの数が15000をカウントしていました。このブログを始めた時には、まさかこんな日が来るとは考えてもいなかったのです。
IEとFireFoxの最新シェア動向が発表されています。それによればFireFoxのシェアは、この2年間で25%から40%、IEとの差が徐々に縮まりつつあるのでした。

このまま行けば来年夏にはFireFoxがIEを追い越すかもしれないとの予想が出たのです。
http://news.livedoor.com/article/detail/3777828/
紹介する記事は2008年4月に書かれたものですので、その時点でのデータです。IE 8βのセキュリティに関した機能が主に取り上げられていました。

IE 8はセキュリティ対策よりもWeb標準への準拠の方に主眼を置いているのだそうです。その結果『現在あるサイトの多くは、IE 8で要求されるWeb標準の一部に完全に対応することはできない。これは、多くのWebサイトが正しく動作しないことを意味する』との事です。

マイクロソフトはこの非互換製により生じる問題を緩和するためIE 8では必要に応じてIE 7をエミュレートできるようにしています。評者はこのように述べています。『このエミュレーションは、IE 7の脆弱性を狙った多くのセキュリティ脅威にIE 8をさらすのではないかという不安をぬぐえない』と。
http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/0808/18/news01.html
これはもともとXPまでで遊ぶ事のできるフリーソフトでした。先月にDS用のものが発売されたのです。パソコン版は眼鏡を使用しないとプレイする事ができないのと、ビスタのパソコンをメインに使用しているためこのDS版を購入したのです。

パソコン版のフリーソフトはこちらからダウンロードできます。また解説ページをその下に載せておきます。
http://www.forest.impress.co.jp/lib/game/advrpg/sim/remyurenkin.html
http://www.vector.co.jp/games/review/1026/1026.html
ガストが発売しているアトリエシリーズが好きだったのです。といってもグラムナートの錬金術士までの事なので、その後のイリス編やマナケミアは別です。プレイはしましたが。

ガストの錬金術の調合とは違ってレミュオールの錬金術師では加工をします。不思議な事に蝋燭を加工する事によってランプができたりもするのでした。

ヴィオラートのアトリエではお店番をしながら調合する事が可能です。接客が面倒という点はありますが。しかしレミュオールの錬金術師であるティコは店番なら店番、加工なら加工に専業する必要があるのでした。

というのは加工にはそれなりの時間が必要で、加工中には接客できないのです。また大量の加工を閉店後にさせると、ティコは徹夜は嫌だといいます。

特に攻略情報などは一応検索したものの、参考にする事は避けました。自力で解いてみようと考えたからです。気がついたらクリアしていたという感じでした。二つ目のエンディングも同じでした。

クリア後にも遊び続ける事ができるのがガストのアトリエと違う点です。それで気がついた事があるので紹介します。

それはフィルを水色の塔に派遣して持ち帰る事のできる水色のガラスを加工してできる「青灰色の首飾り」で大もうけできるという事です。相場が2200Gと高価で需要が70と高いのです。また一段階、加工する事によって比較的簡単に入手できるものでもあります。

そう頻繁に売れるといった品物ではありませんが、一気に売れる事があります。そうすると銀行に貯金しに行かないと所持金が上限値に達してしまう事さえあるのでした。

水色の塔で無事採取ができるにはフィルのレベルもそれなりに必要です。こちらの経験ですと序盤から彼に採取を任せていると必要なレベルに達していたという感じでした。

水色の塔の地図を手にするには町に投資する事が必要です。金額は残念ながら記憶していませんので、自力で確認してください。
ブログ通信簿というサービスがあります。gooが運営しているのでした。ブログのURLを記入欄に書き込んで通信簿を作成をクリックします。
http://blogreport.labs.goo.ne.jp/
先日、私が試した結果を次に載せます。ちょっと大きすぎたようですので、画像全体を見るためにはクリックを。ブログ年齢は推定されたものです。各項目の意味は次のページを読んでください。
http://blogreport.labs.goo.ne.jp/desc.rb
2ブログ通信簿
Firefoxのヴァージョンは現在の所2でした。USBメモリー内で使用する事のできるTorを用いたFirefoxでその点はXeroBank Browserに似ているといえるでしょう。

ダウンロードしたtor-browser-1.1.1_en-US.exeをダブルクリックしました。すると7-Zipself-extracting archiveというダイアログボックスが開きます。 Extract to:の右下にあるボタンを使用してHドライブにあるUSBメモリーをExtract先に決めました。

USBメモリー内ではTor Browserという名称のフォルダになっていました。Start Tor Browser.exeをダブルクリックしました。Vidalia Control Panelというダイアログが開きます。

FirefoxPortableフォルダ内のFirefoxPortable.exeをダブルクリックするとブラウザ自体は起動するのですけれどThe proxy server is refusing connectionと表示されTry Againをクリックしても応答がありません。

Firefox 2の日本語化ファイルを探したのですけれど、見つけ出す事ができなかったため、メニューを日本語化してFirefoxのプロキシ設定がどうなっているかを調べる事ができなかったのです。

このような状態だったのですが、Vidalia Control Panelを完了した所起動しました。補足します。次の手順を踏む事が必要なようです。

ステータスバーの右にあるTor Enabledを右クリックしてTorbutton Perferencesを開きます。 Proxy SettingのタブでUse Privoxyチェックボックスをオフに、更にUse The recommended proxy setting for my version of Firefoxのチェックも外します。そして Use custom proxy settingにチェックを入れてOKで閉じてください。

Torは無効になってしまいますが、ネット接続できないブラウザには存在意義がありませぬ。

ダウンロードはこちらから可能です。
http://cowscorpion.com/Browser/TorBrowserforWindowswithFirefox.html
説明のあるサイトはこちらです。
http://www.torproject.org/
クリックすると画像全体を見る事ができます。
Tor Browser for Windows with Firefox v1.1.1
この本を注文して手に入れました。配本時には売り切れていたからです。一番、興味があったのはさぽているコスチューム一覧でした。

まだ、レシピが明らかになっていない衣装も載っている事を知っていたからです。

CS30蒼流、CS31ザッハトルテ、CS34ライディーン、CS35雛心、CS36愛染吉野、CS41LILIMの六種類が載っていました。愛染吉野とLILIMにはNEWとは書いてありませんでしたが。

次のページで紹介されています。
http://shop.salburg.com/product/arpo_sec_fes/fanbook/index.htm
「狼と香辛料 ボクとホロの一年」での事です。自力では二つのエンディング条件が分からなかったのです。なので攻略サイトの情報を参考にしました。
http://pokowiki.com/wolfspice/
もし、その情報がなかったら、自分の力だけで条件を明らかにする気力はわかなかったでしょう。一つのエンディングの条件等は、馬車の借金を返済していないというものでした。

パッケージにも書かれている通り、行商シミュレーションであるこのゲームで、上記の条件を満たしてしまうのは考えられない事です。

確かに場合分けとしてはあり得ますが。いかにもエンディングの数を増やす為に造った事が伺えるものでした。

エンディング条件の中には親密度が決められているものがほとんどです。一回目には親密度Bになったのでした。恋愛シミュレーションでもあるこのゲームで親密度を上げない為には、かなりの注意が必要でした。

恋愛イベントは全て声が入っています。ホロ役の声優は小清水亜美。彼女はアルトネリコ2でルカ役を演じたのです。

それを聞いていた時にはなんて下手なんだろうと感じていました。アルトネリコ2ではクローシェ役の声優も下手でおばさん臭いと感じてしまっていたのです。

ですがホロの演技はかなり上手だと思っていました。アニメを見ていた時からです。そしてそれはこのゲーム内の恋愛イベント時の台詞回しでも同じでした。

ホロの台詞が胸に届くのですよ。なので親密度を上げないように選択肢を選ぶのはある意味苦痛でしかありませんでした。

しかし十一あるエンディングを見ないと十二番目の項目を見る事ができないのです。またゲームが繰り返しプレイしても良いと思わせる出来だったので、コンプする努力をしました。

コンプ後はもう自由に選択肢を選ぶ事ができます。一度遊んで二つのエンディングを再度見たのですが、なぜかイベントCGが一枚だけ埋まりません。
これはextension、テーマ、ブックマーク、パフォーマンス、パスワードやcookiesをバックアップする事ができるアドオンです。

Firefox 2の頃FirefoxとFirefox Portableの間で試してみたのですが、パスワードとブックマークはバックアップする事ができなかったのです。

昨日、ヴァージョンアップの通知があり、Firefox 3に対応するようになった事を知りました。次のページでインストールする事が可能です。
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/2109
OpenOffice.org Portable日本語版は次のURLよりダウンロードする事が可能です。Japaneseと書かれている所の右側にあるDownloadをクリックします。
http://portableapps.com/apps/office/openoffice_portable/localization

予想したよりも時間がかかりました。ウィザードに従ってインストールするだけなのですが。インストール先をUSBメモリーに決めてからです。

デスクトップにOpenOffice.orgをインストールした時よりも必要な時間は長かったのです。十数分だったと思います。

そのOpenOffice.orgで設定してあった通りOffice Wordの文書を開く事もできました。
アルトネリコとアルトネリコ2のオープニングで謳われている「謳う丘」の紹介です。

Portable SleipnirやLunascape PocketはIEの機能を間借りして動作する仕様になっています。ですからそれらを使用したウェブページの履歴がIE上に残るのです。

自分だけで使うパソコンならば問題はありませんが、他人も使うパソコンの場合には履歴情報を削除するという面倒な手間が必要です。忘れてしまいかねない可能性のある事です。

これを避けるためにはFirefox Portable、Opera@USB、Opera Portable、PocketFlock等を用いる事です。
http://portableapps.com/apps/internet/firefox_portable/localization
http://www.opera-usb.com/operausbint.htm
http://www.kejut.com/operaportable
http://blog.itdunn.com/pocketflock/
Opera@USBとPocketFlockの日本語化についてはこのブログで取り上げていますから、それを参照してください。
Firefoxの開発者は8月19日にFirefox 3.1βテスト版を公開する予定です。現時点ではこの日付は見込みだとの事で。

また、HTML5、Ogg VorbisおよびOgg Theoraに対するサポートがなされるようになるのだそうです。
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20378488,00.htm
Firefox本体で試すと不具合が生じた時に、プロファイルを削除する手間が必要になったりしかねません。なのでFirefox Portableを使用して実験してみる事にしました。

以前にはプロファイルであるランダムな英数字.defaultフォルダから、sigons3.txtとkey3.db、places.sqliteをコピーしていました。それを移植先のプロファイルに貼り付けていたのです。

ですがこの方法を実行した場合Firefox 2では上手くできたのですけれど、Firefox 3だとブラウザの起動があまりにも緩慢になってしまうのでした。それは耐え難い程にです。

なのでプロファイル内のファイルには極力手をつけないようにする事を決めました。パスワードとIDはアドオンのPassword Exporterを使用、ブックマークはブックマークの管理からエクスポートしてインポートです。
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/2848

アドオンはその名称をテキストファイルに記録、名前からアドオンサイトで検索しました。
http://www.mozilla-japan.org/addons/firefox/

この方法を実行した所、納得ができる速度で起動するFirefox Portableを手にする事ができたのです。これでFirefoxのデータは必要最低限ですが、バックアップできる事が分かりました。プロファイルフォルダ、エクスポートしたブックマークファイルとPassword ExporterのデータはDVD-RAMに保存してあります。
これはFirefoxのアドオンでGoogle Readerに登録したサイトの更新があると、それを知らせる役目を担います。Firefox 3にも対応しているのでした。

ブラウザのブックマークを増やす必要がありません。ただしGoogleのアカウントは必要です。それを入力しないと効果を発揮する事ができません。そういう仕組みになっているのです。

現在ではこちらからインストールする事ができます。
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/search?q=Google+Reader+Notifier&cat=all
ニコニコ動画で歌詞付きの画像を見つけました。ヒュムノスは耳で聴いただけだと意味が良く分かりません。

なのでサイベルの謳うヒュムノスを理解してもらうために載せる事にしました。ニコニコ動画はアカウントがないと視聴する事ができません。無料ので十分です。最初の内は時間制限がありますが、視聴するにはそれで問題はありませんし、やがて時間制限はなくなります。

これはDSのソフトです。アスキー・メディアワークスから出ている物で。原作である「狼と香辛料」を知ったのは新聞の書評だったと記憶しています。

経済が理解できるようになるファンタジー、もしくはライトノベルとの事でした。行商人が主人公で中世ヨーロッパに類似した世界を舞台にしているからでしょう。

実際にこの作品に触れたのはGyaOで放映していたアニメ版ででした。先月、ソフトが発売されている事を知ったのです。アニメで主人公役のロレンスを演じている福山潤がこのゲームでも別の行商人役で出演しているのですが、ロレンスとはイメージが違いました。


その時に見たのは中古品でした。ネットで知った事によると引き継ぎ要素があるとの事です。中古では以前の所有者のデータを引き継いでしまうのではないかと考えたのです。ですから新品を買いました。しかし取説を読むとセーブデータのリセットができる事が分かり、杞憂であったと理解しました。

注文する事を覚悟して、店に行き、「狼と香辛料」が欲しいと店員に告げた所、在庫があったのです。早速、購入しました。

現在、3周目で、3種類のエンディングを既に見ています。1つのセーブデータから2つのエンディングを見ているからです。

パッケージの解説によると恋愛&行商シミュレーションだとの事です。恋愛シミュレーションの部分にはあまり興味がありません。

恋愛シミュレーションにはつきものの選択肢方式にどうしてもなじむ事ができないのです。 だいたい、選択肢を読んだだけでは分からない事が、その後の反応に含まれている事がほとんどではありませんか。

3種類ある花束の内、1種類しか好きではなく、この好みが全く変わらない女性がいる等とは信ずる事ができませんし。パートナーの好みに応じて変化するのが人間ではないでしょうか。

このゲームの話題に戻します。本格行商システムでやりこみプレイ可だと書いてあるのです。確かに暴騰している商品があったりもするのですが、あまり考えずにプレイしてもそれなりのお金は儲かってしまいます。

ゲーム内で3度、多額の情報料を要求されるシーンがあるのです。3周目には余裕で支払う事が可能になりました。

引き継ぎ要素というのは商品知識です。その商品が属するジャンルについての知識が不足していると、取り扱う事ができず、買う事さえできないのでした。

なので一周目には十分なお金を貯めるのが大変だったのです。

恋愛要素を味あわせるためだと思うのですが、ホロの台詞には全てアニメでもホロを演じた、小清水亜美の声入りです。イベントの選択肢によって友好度が変わるのですけれど、イベントはかなりランダムに提示されるらしく、3周目で始めてみる物もありました。

攻略wiki
http://pokowiki.com/wolfspice/
オフィシャルホームページ
http://www.spicy-wolf.com/comics/ds.html
レビュー
http://news.dengeki.com/elem/000/000/089/89053/index.html

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。