子猫時計


プロフィール

伶

Author:伶
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Firefoxのアップデートがありました。次のヴァージョンであるFirefox 2.0.0.6になったとの事です。私もこの日記を書き終えたらすぐにアップデートする予定です。

以下の報道をお読みください。
セキュリティ対策版「Firefox 2.0.0.6」がリリース
http://journal.mycom.co.jp/news/2007/07/31/008/

「Firefox 2.0.0.6」が公開、脆弱性2件を修正
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/07/31/16498.html

続報がありましたので追加する事にします。IE7がインストールされたWindows XPに関する問題だったようです。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0708/01/news009.html
スポンサーサイト
Opera@USB9.22が発表された事を窓の杜で知りました。日本語化する手続きが9.21の時と多少違っていましたから再度書く事にしました。

また前回に紹介したダウンロード元では最新版にはなっていません。ですから最新版の配布元をお知らせします。こちらです。
http://www.opera-usb.com/

ToolsからPreferenceを選びLanguage の右下にあるDetailsボタンを押します。そこから右上のChooseボタン(左側にF:\opera922int\opera922int\english.lngとありますこれは私のパソコンではUSBメモリーがFドライブになるからだと思います)を押します。

ファイルの場所選択画面が開きます。ファイルの場所はopera922intです。別のファイルが開いてしまうようだったらそうなるように選択してください。下に並んだファイルの内localeをダブルクリックします。ファイルの場所が今度はlocaleになります。また下に並んだフォルダの中からjaをダブルクリックします。次にファイルの場所がjaで名前がja.lngである事を確認します。ファイル名は選択した状態だとenglish.lngになっています。

ファイル名の右にあるプルダウンメニューからF:\opera922int\locale\ja\jp.lngを選択し開くを選びます。Langageという名のボックスが開きます。下にはUser interface languageと書かれています。

そのボックス内でPreferred languages for Web pagesを日本語.[ja]の項目を選択してOKボタンを押すのです。

以上です。

次のヴァージョンのOpera@USBでは少し変わった所がありました。それについては別に書きましたので、Opera@USBヴァージョンの数値でブログ内検索をしてみてください。
MozillaはThunderbirdに割く作業不足のためThunderbirdの関連作業をMozillaから切り離すとの事です。Firefoxに多くの力を注いでいるためThunderbirdの開発をする時間が足りないようなのでした。

私もThunderbirdのユーザーなので関心を持ちました。詳しくは次の記事を読んでください。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070727/278467/?ST=oss
XeroBank Browserは2.0.0.5aに、SeaMonkeyは1.1.3になっていました。

XeroBank Browserは起動もせず終了させる事もできない状態になってしまったのです。もちろん削除もできなかったのでした。それなのでタスクマネージャーで関係すると思われるプロセスを全て終了させました。そしてUSBメモリーから削除したのです。

もう一度インストールを試みました。その時に思い出した事があります。このアプリケーションは初期設定ではCドライブにインストールを促すようになっているのでした。ですからUSBメモリーに導入する場合には他のドライブをインストール先に指定しましょう。

インストールすると新たなヴァージョンが発表されているとのメッセージが出たのです。そういえば2.0.0.4にはbという文字が数字の後にありました。ベータとアルファの英語流の表記なのでしょうか。つまり2.0.0.4βの次だから2.0.0.5αであるとの意味ではないでしょうか。次の情報を参考にしてみてください。
アルファ版とは
http://e-words.jp/w/E382A2E383ABE38395E382A1E78988.html
ベータ版とは
http://e-words.jp/w/E38399E383BCE382BFE78988.html
総務省が24日に迷惑メール規制強化案を検討し始めたのだそうです。私以外にも迷惑メール、いわゆるスパムで悩んでいる人はいます。この研究会の協議結果がスパム根絶の役に立つと良いのですが。

次のサイトを参考のため読んでみてください。
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2007072400403

続いての報道がありましたので追加します。以前の未承諾広告という件名を付けるという対策にはほとんど効果がなかったように感じているのでした。
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/35628.html
このブログのURLはムーディー・ブルースのアルバム「Every Good Boy Deserves Favour」、邦題を「童夢」に収録された曲「One More Time to Live」、邦題は「生命の時をもう一度」といいました。これに由来しています。

バンド名やアルバム名で検索するとアマゾンなどに情報がある事は確かです。バンド名で調べるとウィキペディアに情報がありました。
開発はここ3年内である事が発表されていました。ビスタの発売からまだそんなに時間も経っていないのですが。これだとビスタに乗り換えるかその次のWindowsにするかが迷われます。

この日記は次のページを元に書きました。
http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000056022,20353193,00.htm
ヴァージョン2.0.0.3まではTorparkでしたが2.0.0.4になってからはxB-Browserになりました。xBはXeroBankの略らしいです。USBメモリーを購入したので導入してみようと配布元のサイトへ行ってみたところ全く印象が違うページになっていたのです。それで調べてみたらこの結論に達しました。実際にインストールしてみてその推測が正しかった事が分かったのです。

USBメモリーにインストールしたら2つのフォルダと1つのファイルが作成されました。それでは不便だと感じたのでxB-Browserという名前のフォルダを作ってそこへインストールする事にしました。インストール後にフォルダを作ってそこへ作成されたフォルダとファイルを移動させたのでは上手く動作しなかったためです。

日本語化の方法は以前にTorparkについて書いたのと同じでした。ですからその単語でサイト内検索をしてみてください。

ただしxB-Browserのブックマークにはja.xpiのある場所が含まれていません。ですから次のページへ行ってください。
http://releases.mozilla.org/pub/mozilla.org/firefox/releases/2.0/win32/xpi/

また配布元を明らかにしておく事にします。
http://www.torrify.com/xB_browser.html
キングソフトが完全無料の総合セキュリティソフトをダウンロード配布するのだとの事で、有料版と機能に差はないそうです。

私としてはキングソフトのウィルス検出率に関するあまり良くない評判を聞きますので使用するつもりはありません。安価なセキュリティに関心のある方は自己責任でお使いください。しかしこの自己責任という言葉は何て嫌な響きを持っているのでしょう。詳しくは次のサイトをお読みいただく事にします。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0707/19/news094.html
頭の悪い男、不誠実な女性しか知らないため世の中の人はみなそうだと考えている方に似ています。この場合の人とはブラウザの事です。

あのように使いにくいブラウザであるIEをそれが標準、もしくは基準だと思い込まされているのです。マイクロソフトの陰謀によって。だからIEを使い続ける事ができてしまうのでしょう。

私はMS-IMEが変な日本語変換をする事は、それによって日本人の文化を衰退させようというマイクロソフトの策謀ではないかと考えています。

一度Geckoエンジンのブラウザを使ってみればすぐに分かる事です。

井の中の蛙大海を知らず、されど天の深さを知るといいます。IEだけを使用している人は大海を知らないばかりか天の深さも知らないのだと思うのです。
今回もタイトルに内容はつきています。
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20352958,00.htm
内容はタイトルの通りです。今は文章を書いている時間がないのでメモ程度に読んでください。
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/07/17/16349.html

続報がありましたので追加します。
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20353030,00.htm
窓の杜でこの件についての記事を発見しました。かねてよりSeaMonkey非公式日本語版を利用しています。そちらだと約三ヶ月に一度アップデート用のファイルが配布されるのを待つ以外アップデートする方法がなかったのです。オンラインによるリアルタイムのSeaMonkeyアップデートは利用する事ができなかったのです。

公式になったという事はリアルタイムアップデートが可能になったのだと思います。これは大変便利です。

元になった記事はこちらになります。
http://www.forest.impress.co.jp/article/2007/07/17/seamonkey_jp.html
配布元のアドレスも変わりました。次のサイトです。
http://mozjp.web.infoseek.co.jp/download.html
次のページにあります。
http://mana-khemia.sasugawiki.com/

Sleipnir 2.5.14

フェンリルはSleipnirの新ヴァージョンを発表しました。私はアンインストールしたブラウザですが、興味のある方はどうぞ利用してみてください。Tridentエンジンでないという人には良いブラウザかもしれません。
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20352797,00.htm
Adobe Systemsが明らかにしました。AdobeFlashPlayer9.0.45.0と後二つ、およびそれ以前のヴァージョンに影響があるのだそうです。この情報源は次のページです。
http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000056024,20352757,00.htm

Adobeのページへ言って確認しようとしたのですが、上手くできなかったのでした。チェックしても最新のヴァージョンが入っている事を伝えるのみです。

それなので次のページのAdobe Reader、およびFlash Playerのダウンロードへ行きました。そこでFlash Playerの方のダウンロードを選びました。
http://www.adobe.com/jp/
ここにはヴァージョン9,0,47,0がありました。インストールを試みたところOperaにのみインストールされたようです。そしてAdobeのページへ再度行き確認するとそのヴァージョンにはなっていません。

もう理由が分からなくなりました。後でまた時間のある時にでも考える事にします。
アップルがQuick Timeにセキュリティ上の問題がある事によってQuick Timeを7.2リリースしたとのニュースを読みました。Quick Time本体のヴァージョン情報を見てさらに既存のソフトウェアを更新を選ぶと最新のものだといっています。この時には覚えているだけなので正確な情報とは言いかねるのですが確か7.16だったと思います。

しかしApple Software Updateを試してみるとQuick Time7.2とiTunes+QuickTime7.3.1へのアップデートがありました。

今回の情報源は次のサイトでした。
http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000056024,20352696,00.htm

ウェブで意識調査をし5316件の有効回答があったとの事です。その結果によればセキュリティ対策のうちセキュリティソフトの使用やメールに注意する事はかなり普及しているようでした。

ですが手段としては効果のあるファイルの拡張子表示をする設定にしている人は少数派です。方法が知られていないのかもしれないとの事でした。

またパソコンのデータをバックアップしている人は全体の四割強しかいないそうです。詳細については以下の記事を参照してください。
http://www.atmarkit.co.jp/news/200707/10/ipa.html

セキュリティ関連団体:SANS Internet Storm Centerの発表です。
FirefoxとIEの使用者がほぼ同率のようです。
http://www.atmarkit.co.jp/news/200703/20/sans.html
IEとFirefoxをインストールしていると危険な事があるのだそうです。読んでみたのですが私には内容が難しすぎて良く理解しきれませんでした。記録するためにブログに書く事にしました。
http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000056024,20352586,00.htm

この件についても新たな報道がなされました。Firefox 2.0.0.5の発表によって対応処理がすんだとの事です。私も確か昨日Firefox 2.0.0.5へのアップデートを受けました。
http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000056024,20353014,00.htm
Microsotは Vista のSP1テスト版を発表する予定だそうです。情報源は次のサイトです。
http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000056022,20352490,00.htm

私はまだまだビスタに手を出すつもりはありません。以前に耳にした事ですが、XPの公表後XPユーザーが過半数をしめるようになるまでに4年かかったのだそうです。

これは噂で知った事なのですが Vista の次のOSももう予定されているのだとの事です。

PS3、80GBモデル

ソニーが北米でPS3、80GBモデルを発売する事の発表をしました。同時に60GBモデルの値下げもするそうです。ですがこれは日本国内においては行われないとの事でした。私はまだPS3を買う予定がありません。PS2のゲームで未プレイのものがまだ沢山あるのです。
詳細は以下の記事を読んでください。
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/18745.html

Firefox3 Alpha6

Mozilaが Firefox3 Alpha6を発表した事を知りました。Mozilaではこのアルファの利用を開発者以外には推奨していないとの事ですからあくまでも参考記事として読んでください。
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20352328,00.htm
Firefox3の新機能について開発者サイドの人が次の事を語っていました。
http://japan.cnet.com/interview/story/0,2000055954,20351166,00.htm
これについて知ったのはYOMIURI PCという雑誌の2007年8月号54ページでです。セキュリティの新常識「ボット」蔓延で今までの常識は無効に!という特集でした。CCCとはCyber Clean Centerの略称です。

今までの市販されているセキュリティソフトでは検出されない場合があるのだとの事でした。

紹介されていたウェブページをブックマークすると総務省・経済産業省連携プロジェクトという名前です。このページ左側にある上から四番目のボットの駆除手順をクリックします。後はページ内の指示に従うだけですみます。

二回スキャンをする必要があるようです。二度目は「ファイル検索を有効にする」のチェックボックスをチェックしてから検索する事になります。この時私のパソコンには八万超のファイルがあるのですが一時間半ほどの時間が必要でした。

CCCクリーナーには自動更新機能や常駐機能は全くありません。ですから毎回ダウンロードして実行する事が必要です。紹介していた雑誌によれば、月に一度くらい行うと良いだろうとの事でした。
https://www.ccc.go.jp/
私がこのブログを書くに当たっても愛用しているブラウザのFirefoxが世界のブラウザ市場でシェアを伸ばした事が記事になっていたので紹介します。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0707/02/news054.html

FirefoxはFC2ブログのパスワードをパスワードマネージャーの機能によって記憶する事ができます。ですから私はログインボタンを押すだけですんでいるのです。大変便利です。なのでこれをお読みになっている他のFC2ブログ利用者の方にはお勧めのブラウザという事ができます。
数日前に脆弱性が発見され修正された+Lhacaに再度脆弱性が指摘され新たなる修正版が公開されたそうです。詳細は次のページを見てください。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0707/01/news002.html

+Lhacaについてはこちらを参照してください。
http://park8.wakwak.com/~app/Lhaca/

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。