子猫時計


プロフィール

伶

Author:伶
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ある事情によりこれはヴァージョン2.0.0.3についての文章です。導入先がUSBメモリーである事を確認してください。それから Torpark.exeをダブルクリックし起動させます。ネットにつながるまでに時間がかかる事がありますからそういう時には180秒待ちましょう。ブラウザとして使用する場合には画面の右下にある Tor Enabledの状態ではなお作動に時間が必要ですからクリックしてTor Disabledにしましょう。

初期状態のBookmarkには Install New Langauage for Torparkという項目があります。そのページから ja.xpiを右クリックで Save Link Asを選びデスクトップに保存します。それをTorpark画面にドラグアンドドロップします。それでインストールができます。迷わずにInstall Nowを選びましょう。Add-oneの画面になり Restart Firefoxとブラウザの再起動を求められます。これも再起動します。そうして メニューバーのTools→Quick Locale Switcherで出てくる言語のメニューで日本語を選択するのです。

ヴァージョン1.5については次のページに詳しく紹介されています。
http://blog.goo.ne.jp/hatae/e/ba32aed4692265d1a69cc503377dc70f

XeroBank BrowserもこのTorpark2と同じ手続きで日本語化できる事を付記します。ただしBookmarkには Install NewLangauage for Torparkという項目がありません。この事については次のページを見る事によって解決するでしょう。
http://releases.mozilla.org/pub/mozilla.org/firefox/releases/2.0/win32/xpi/
スポンサーサイト
昨日、ネットをしていて発見したページがあります。そこにはNetscape9日本語言語パックがありました。正確にはβ版です。ですからまだダウンロードさえしていません。βの文字が取れない事には私たち素人が手を出す領域ではないと私は知っているのです。β版というのは別名人柱版です。ユーザーが作成者サイドに不具合があった場合などには報告をするために製作されているのです。

Safariのβ版に苦労している人がいる事もあります。

ダウンロードはお勧めしませんが、参考のために配布元を次に上げましょう。
http://f22.aaa.livedoor.jp/~ptdb/firefox/fusion.html
Appleは日本語表示に標準で対応したSafariベータ版を公開したとの事です。まだ完全な対応ではないようです。日本語を直接入力は出来ないそうです。なぜか貼り付ける事は可能なのだと書いてありました。詳しくは次に上げた窓の杜の記事を参照してください。
http://www.forest.impress.co.jp/article/2007/06/25/safaribeta_302.html
日本ではホームページに設定されているのはYahoo!JAPANが6割なのだそうです。Googleを上まっているとの事でした。少し前のニュースで読んだ覚えがあったのです。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0705/30/news079.html

今日のGoogleニュース日本版でYahoo!JAPANのページレビューが世界一になったという記事があり、その関連記事でまた読む事ができたので紹介しようと考えたのです。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0706/25/news057.html

私のFirefoxのスタートページ、オプションではホームページと呼ぶ事になっているのはGoogleです。IEの方はGyaOにしてあります。他のブラウザではGyaOに上手く対応はしていないからです。

Yahoo!JAPANも利用する事は利用しています。検索に用いるのはほとんどGoogleですが。ウェブメールは両方とも使っています。

それで質問があります。皆さんが利用しているブラウザのホームページはどのページに設定していますか。
ツール、Sleipnirオプション、クライアントから終了を選びます。クライアントの終了時に個人情報を削除するに初期設定でチェックが入っています。その下にあるチェックボックスすべてにチェックを入れます。これで履歴が残らなくなるはずです。

例によりましてダウンロード元を記載します。
http://www.fenrir.co.jp/sleipnir/downloads/

Geckoエンジンとオリジナルエンジンのブラウザの事を書いたので、たまにはTridentエンジンのブラウザについても触れようと考えたのでした。IEと同じエンジンです。それなのでGyaoを見る事ができるのではないかと思い試してみました。映像は見られたのですけれどIEの場合と異なって全画面では表示されずツールバーやエクスプローラーバーが残った状態になってしまつたのです。

最近取り上げているブラウザはPortable Firefox2、Opera@USB9共にUSBメモリーに入れて使うアプリケーションです。この点にだけはご注意を。
メニューのToolsから Preference を選びLanguage のDetails →Chooseボタン locale→ ja →ja.lng の順に選択。OKボタンで設定を保存するです。

動作時にはHDDに一時ファイルを作成、終了時に削除する仕組み。使用した痕跡を残さないためには設定、詳細設定、履歴、ディスクキャッシュの終了時にすべて削除するにチェックが入っていればOperaはキャッシュを削除します。ですから使ったパソコンに見たサイトの様子が残るような事はありません。

初期の設定は確認してみたらここに書いた通りになっていました。

本来のダウンロードサイトは見づらいのです。ですから次のサイトからどうぞ。
http://cowscorpion.com/dl/OperaUSB.html

次のヴァージョンのOpera@USBではかなり変わった所がありました。それについては別に書きましたので、Opera@USBヴァージョンの数値でブログ内検索をしてみてください。
来訪者数が千を超えました。もう二日ほど前の事だったはずです。ちょっと用事がありこの書き込みができなかったのです。また初めてのトラックバックも受けました。

私はこのブログの事を数人の友人とさぽているのユーザーにしか知らせていません。ですから訪問してくださった方々がどこでこのブログの事を知ったのかについて非常に興味があるのです。

検索でたどり着く事が可能なのは確認済みです。

上記の二種類の条件以外でここを訪れた方はよろしかったらコメントにどうやってここを知ったかを書いていただけないでしょうか。

勝手なお願いである事は十分に承知しています。皆さんの善意にすがる気持ちです。

最後に、このような月に数回しか更新しないような不精な書き手のブログに来てくださってどうもありがとうございます。

Safari

Appleの発表によるとウィンドウズでも動くSafariが出るとの事です。まだβ版で日本語環境での動作はうまく行かない事があるようです。ダウンロード元での記述によればβ版は英語にしか対応していないのだとの事でした。

WWDC 2007基調講演詳報(1)でのAppleによる発表内容です。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0613/wwdc03.htm

この件についての窓の杜の記事を次に。
http://www.forest.impress.co.jp/article/2007/06/12/safari3beta_en.html

もはや通例と化しつつあるダウンロード元へのリンクです。
http://www.apple.com/jp/safari/

次のサイトに私よりも詳しい説明がありました。
http://blog.seesaa.jp/tb/44763376
Portable Firefox2.0.04のダウンロードページです。
http://portableapps.com/apps/internet/firefox_portable

ここでLanquaqesをクリックします。(Lanquaqesとしか読めないのですがこれはlanguageだと思います。そうでないと意味が通りません。)次のページへ行きます。
http://portableapps.com/apps/internet/firef
ox_portable/localization


ページ内の指示に従ってLocale-Switcher Extensionをダウンロードします。この際許可する設定に変える必要があったと記憶しています。またこの作業はPortable Firefoxで行わないとならないはずです。その後インストール画面になるからです。

さらに次のサイトへ行くと日本語化するためのファイルがあるようです。
http://releases.mozilla.org/pub/mozilla.org/firefox/releases/2.0.0.3/win32/xpi/
ja.xpiの名前がついているものです。ja.xpiのダウンロードは他のブラウザでも行える事だと思うのですが、念のためPortable Firefoxでしました。またこの作業をする時にも許可する事が必要でした。

このファイルは右クリックして名前を付けてリンク先を保存(Save Link as)を選ばないとダウンロードできなかったのです。そうしてダウンロード後にはPortable Firefoxの画面にドラッグアンドドロップでインストールしました。

それからメニューのToolからLanguages、Japaneseを選択しPortable Firefoxを再起動するのです。

次のサイトにPortable Firefox1.5の日本語化の事が書いてあるのを以前に読んでいた経験からそう考えました。
http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/12/12/portablefirefox.html
6月5日にNetscape Navigator9 Beta1が公開されたとウィキペディアで知りました。
窓の杜での記事には次のような事が書いてありました。
http://www.forest.impress.co.jp/article/2007/06/06/netscape9beta1.html

β版だそうですし、また現在使用中のパソコンはノートでCドライブの容量が十分にある訳でもありませんから今の所インストールする予定はないのです。スタートメニューもそろそろ一杯になってしまう事もありますし。

ダウンロード元を参考までに書いておきます。
http://browser.netscape.com/
今日、初めてたすけてメール以外のメールをあるレーヴァテイルからもらいました。件名は「ねえねえ、見て見て!」で翡翠のオルゴールが同封されていました。

他のさぽているユーザーがこのようなメールについて書いているのを読んだ事はありますから存在は知っていたのです。自分も受け取りたいという気持ちはありました。ですが相手のレーヴァテイルが送ってくれない事には話にならないのです。

この喜びをここに記し記念とします。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。